TOP2009年7月の記事

2009年7月の記事

☆ツキ☆ 歌央瑠

2009年7月31日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。

暑い毎日が続いていますが、皆様いかがおすごしでしょうか?

今日は【ツキ】についてお話しします。

「私はついていない...」
そんな風に自分は不幸体質だからと悩んでいる方はいませんか?

【ツキがある】【ツキがない】の差は自分次第なのです。

誰にでも良い時期、悪い時期の波はやってきます。

その良い時期に訪れるチャンスにいち早く気付き上手に掴むか、
気付かずに逃すか、そこが分かれ目なのです。

「私はどうせついていないから...」
そんな風に自分を決め付け、目を伏せていたら、チャンスに
気付きようもなく、ツキを逃し不幸体質を自分で作り上げる
結果になってしまうのです。

だから、しっかりと前を向き、現実と向かい合い小さな
チャンスを沢山集めてください。

大きな目標や、夢を叶えるには、それだけ大きな力が必要です。

いきなり手に入れようとしても、なかなか大きなチャンスを
見つけるのは困難かもしれません。

ですが、身近にある見逃しがちな小さなチャンスをしっかりと
掴んでいくことが、大きな夢を叶える道になるのです。

夢を掴み、成功するにはいつでもチャンスを探して辺りを見回し、
そしてそれを【ツキ】に変えることが必要です。

まずは、自分はついていない...と、落ち込むことから脱することが
【ツキ】を呼ぶ第一歩なのです。

ページトップへ

素顔の私@CREDO友情と愛情

2009年7月28日 written by...CREDO

こんにちは!CREDOです。

皆さんはこの季節、如何お過ごしですか?
体調には気を付けましょうね~!

さて、今回はタイトルに有るように

「友情」

と言うご縁に付いて考えてみました (^_^)/
「友情」?と一言に聞いてもピン!と来ない方も多いと思います。
友達が当たり前に側に居て、食事をしたり、メールをしたり・・・
ごく自然な生活が毎日送られている事でしょう。

私には不思議なご縁が取り持つ「友人」が居ます。
高校生の時からの友人ですので、長~~~いお付き合いとなりますが(笑)
実は何度も音信不通になったり、喧嘩してお互いを突き放したりしながら数十年・・・
それでも、ある日突然地下鉄で再会したりしながらまた仲良く付き合う・・・そして又途絶える。

昨日、歩いていると後ろから
「○○~?」
と私の名前が聞こえて来ました。
振り向くと!ちょっぴり太った友人が駆け寄って来るではありませんか (∂_∂)/
実に数年ぶりの再会でした。

その前に彼女は私の堪忍袋の緒が切れる事をしてしまい、自ら私にコンタクトを取りずらくなっていました、私も16歳からの付き合いから甘えが出てしまい彼女を許せず、コンタクトが来るまで待っていましたが・・・それもいつの日か薄れ・・・

しかし、彼女が一歩前に出て行動する事によって私達は自然とお互いを許し合えたのです。

数年振りに会話し、彼女は私に謝罪し、私も彼女を許せなかった事を謝罪したのですがとても自然に言葉が出て来ました。
そして私達は数年の間にお互いに人間として成長した事を実感し合いました。
またこれから変わらぬ友情に結ばれて、一生の友人で有る事を実感しました。

私と彼女は性格も、仕事もまったく違う人生を歩いています。

なのにまた引き寄せられた!!

お互いに今回こそは「100年経っても会えないだろう」と思っていました。

やはりこれも神様から与えられた"ご縁"だと確信しました。
紆余曲折し、お互いに離れても引き寄せられる運命。

このコラムをお読み頂いた皆様にも、必ず男女を問わず
"引き寄せられる運命を持ったご縁"
をお互いに持って生まれた人達が周りに居ます、それは友人・愛するパートナーなどなど。
ご縁を大切にして、毎日
「この人と出会えて良かった!」
と思える幸せを持って過ごして頂きたいです。

「何故、出会ってしまったのだろう?」
と後悔するより、結果より出会えた奇跡に感謝しましょう!

ページトップへ

【タロットで占う8月の運勢】    aoi

2009年7月26日 written by...aoi

【おひつじ座】

 ストレス性疾患にご注意ください。
 オフィシャルな人間関係で頭の痛むことが多そうな8月です。

 プライベートな運気は、決して悪くありません。
 気心知れたお仲間と楽しい時間を過ごしてみてください。
 心に重くのしかかった悩みは、時期がくれば自然と解決の糸口が見えてきます。
 今は、どんなに考えてもスッキリしないので
 無理矢理にでも気分を切り替えた方が有益です。

 愛情面に関しては、今月ってチャンス多そうですよ。
 1対1よりもグループで、外堀から固めるべし(^^)v


【おうし座】

 採点基準を少し下げて、自分に合格点をあげましょう。
 かなり自分に厳しくなりがちなのですね、今月は。
 でもって自分から迷路に入り込む、、、。

 前月の流れが続いてるのが原因なんですけど、
 7月よりも運気そのものは穏やかでやさしいの。
 助けてくれる存在も現れそう。
 少しは、甘えていいから。

 ハンドルでもアクセルでもブレーキでも『あそび』って絶対に必要でしょう?
 これがなくちゃ危なくってしょうがないよ(-_-;)


【ふたご座】

 目標達成とか、これまで停滞していたことにケリが着くとか、
 非常に満足度の高い8月になりそうですね。
 カタチになるっていうのかな、、、
 その幸運度は、ご自身でもハッキリと認識できるはずです。
 仕事でも恋愛でも。

 この時期、人間関係の整理にも向いていますよ。
 メリット、デメリットで人と付き合えなどと云っているわけではないのでね、
 その辺り誤解なさらないでくださいよ。

 ご自身の生活や心を乱しまくる相手がいるのであれば、
 それを背負う必要があるか否か考えてみましょうって事です。
 放置していると、いずれ潰れてしまいかねません。


【かに座】

 ちょっと今月は恋愛運と金運に絞らせてください。

 『過剰』になりやすい傾向があります。
 これって要注意です。
 「もっともっと」って際限なくなる。
 自重しないと大切なものを失いかねません。

 恋愛だったらメールとか電話とか、お手紙とか
 顔の見えないコミュニケーションの方が吉かもしれません。

 金運も散財に注意です。
 高額を費やしても、すぐに飽きちゃって後悔が残りそうな暗示です。


【しし座】

 本来は、しし座の季節なんですよね。
 雑誌の星占いを見ても、ほとんどが最高の運気って書いてある。
 だから、思いっきり期待を込めてタロットにお尋ねしてみたのだが、、、
 嘘はつけないから正直に書きましょ。

 悪くはないけど、パッともしません(-_-;)
 『少し休んで鋭気を養いましょう』っていう感じ。
 がっかり、、、。

 あ、何か目標や夢は生まれやすいです。
 出来事として特別なことが起こるわけではないのですが
 未来に希望が持てるというのか、、。
 何もないより良いですよね。
 、、、なんか苦し紛れってのがバレバレですねぇ^^;

 もうっ、aoi は自分の占いより雑誌の占いを信じますわ。
 みなさんもそうして。


【おとめ座】

 『開放感』を感じられる月になります。

 その傾向は、既に7月から見え隠れしていましたが
 先月は、あえて自重してくださいと申し上げておりました。
 今月は、どうぞ弾けてください(^^)v
 
 お仕事面でがメインなのかな、、、移動の多い月になりそうなんですよ。
 でも疲れ知らずでガンガン行けちゃう。
 仕事でも遊びでも、ご自身を解放してあげてください。
 おとめ座の方は、もう随分と長い時間「閉塞感」に苦しめられていたでしょうから。

 ご参考までにですが、、、
 ここ数年にわたり、イマイチすっきりしない運気の中に身を置いた中で
 大切にすべきは何なのかを見つけることのできた方は、いらっしゃいますか?

 辛さの中でも欲望に流されず、
 小さくてもいいから何かの価値を見出せたのであれば、
 それは今後のあなたの人生に大きく役立つはずです。
 すぐにはピンと来なくても、それは絶対です。

 
【てんびん座】

 たぶん心が安定しない。
 怒ったり泣いたり、コントロール不能?

 「らしくない」と自覚できているうちに軌道修正しましょう。
 できるから、大丈夫だから。

 まず意識して生活にメリハリをつけてください。
 休む時はガッツリ休む!
 気休めだろがなんだろうが
 自分自身がリラックスできる場所や楽しみを見つける。
 努めてそうしておく事によって不要な軋轢は防げるはずです。

 そしてなにより『こうでなければならない』っていう縛りを解いてしまいなさい。
 それこそ『らしくない』ですよ。

 スッキリしないのは、てんびん座さんだけではないのですね。
 星座だなんだと関係なく運気の流れそのものは、
 実は6月から不穏な感じなんです。
 そしてそれは失速することもなく7月にも持ち越され、8月はやや小康状態。
 とはいえそれは決して回復の前段ではないのです。
 本当にこの時期、真綿で首を絞められているようにみんな苦しいんです。

 こんな時期だからこそ尚更、
 個々の心の在り様が大切になってくるのかもしれませんね。
 手と手を携えていこうと力を合わせることが大切なのかもしれません。

 へんな慰め方かもしれないけれど、
 みーんな苦しいんだって思えば、少し心がラクになりません?


【さそり座】

 今月は、ご自身のことを真剣に考えてみましょう。
 先ず今回、さそり座のみなさんには、
 運勢うんぬんではなく傾向としてのお話をさせていただきます。

 人には、背負って然るべき苦労と、背負う必要のない苦労があります。
 さそり座さんは、しなくていい苦労や我慢まで受け止めてしまうんだなぁ。

 今月は、ある意味『転換期』ですよ。
 実際に動くのは、まだ早いけれど、『動き出すために考える時』。

 嫌な職場なら辞めていい。
 苦しめるだけの恋人だったら離れてしまっていい。
 歩きづらくて足を傷つけちゃう靴なら脱ぎ捨ててしまえ!

 観る角度をほんの少し変えるだけでいい。
 自分を慈しんでください。
 自分自身を大切にできないと、他人を大切にしてあげることもできないし
 周りからも大切にしてもらえない。

 長い人生の中で、息苦しい環境に身を置くのは、
 ほんのわずかな時間かもしれない。
 だからもう少し我慢していよう、、って、それは確かに立派な志だけど、
 しなくていい我慢のために、たとえわずかな時間でも費やさせたくない。


 ん、、、そういえば昨晩鑑定した人もさそり座さんだったな。
 逆に私が癒された、、、(^・^)
 やさしくって不思議な魅力をお持ちですよね、、さそり座さん達って。
 持って生まれたその優しさを、ここしばらくは、ご自身に向けてあげてください。

 8月の運勢、少し書いておきましょう (^^ゞ

 これまで見て見ぬふりをしてきた事があった場合、それと向き合う事になります。
 これまで迷って選ぶことのできない何かがあった場合、
 現実的かつ合理的な正しい選択ができるようになります。
 キーワードは『調和』です。
 周囲との調和は、もちろんですが
 ご自身の心も穏やかで調和のとれた状態にできるよう努めてください。


【いて座】

 夏生まれではない『いて座さん』の真上で太陽がサンサンと輝く月です!

 そりゃ多少は、ありますよ。「なんなんだよぉ、、(-_-;)」って感じることは。
 でも大概は、ここ数ヶ月にわたって続いている「や・き・も・ち」ってやつです。
 気にしないでください。

 これまでなんとなく頭のスミから離れてくれなかった心配事や
 ユウウツに感じられていた事から解放されて来ます。
 とにかくどんなことでも楽しんでやれ!って感じで過ごしてください。

 でも恋愛に関してのよそ見とか浮気心には気をつけてもらいたいなぁ。。。
 モテちゃうんですよ、、輝いているからなんだろうね。
 どうか、ご自身の『自信』に繋げる程度で止めておいてくださいませね。


【やぎ座】

 先月と、そう大きな運気の変化はありません。
 「え~っ」って思わないでね、それで良いのだから(*^^)v

 ところでしっかりと内省してくれました?
 とことん考えていくと、何をどうしたらいいのかがぼんやりでも見えてくるはず。
 そしたら次は『整理』を始めてください。
 そう遠くない未来に迫ったリセット期のために、
 そろそろ身軽になっておいたほうがいい。

 煮詰まってしまったり、一息つきたい時は、お友達と賑やかに過ごすもよし。
 細かなスケジュールなど一切立てずに旅に出てみるもよし。

 ぽかんと過ごしている時に、
 ふっと自分の使命や役割に気づく人も多そうなんですよね。

 これってどの星座の人にも起きうることなんです。
 たまたま今の時期、やぎ座の人にそのチャンスが色濃く出ているってだけで。
 男子だろうが女子だろうが、若かろうが老いていようが関係ない。
 『天は自らを助ける者を助ける』のだから、
 変わろうって決意した瞬間に風向きも変化しだすのかもしれませんね。


【みずがめ座】

 今回は、かなり厳しいことを書かせていただきます。
 まったく該当しない方は、平穏無事なひと月となるはずですから
 どうかどうか安心してください。
 お仕事運には、花マルをさしあげましょう。

 問題はここから先です。
 恋人やパートナーのいる相手と、打算や遊び半分で関係を持たれている人。
 かなりの確率で露呈するか制裁を受けます。
 今、その審判を免れられたとしても、どこかで必ずジャッジは下ります。

 7月の運勢を占っている時点で、その兆候はハッキリと示されておりました。
 どのように伝えたらいいものやら頭を抱えました。
 刃傷沙汰の可能性すらあったのですね。
 みずがめ座の運勢を書いては消し、書いては消し、、、。

 ただ不特定多数の方を対象とし、大勢の方が閲覧される場で、
 ストレート過ぎる表現をする事には、
 やはりためらいを感じずにいられませんでした。
 ジレンマを抱えたままひと月が経ち、今回こうしてカードを開いてみると
 哀しいかな、やはり流れをそのまま継いでいます。

 私は、まがりなりにも鑑定師。
 カードが示した内容を忠実に表現する事に決めました。
 これが今回の結果として書き示させていただいた経緯です。


【うお座】

 なんだか想い描いていたものと違うとか、夢も希望もなくなっちゃったとか、
 そんな風にあきらめモードなうお座さんがいたら、、、

 がっかりするのは、まだ早い。
 それに、なにもそれだけがすべてってわけでもない。
 周りをぐるりと見渡せば、
 「あれ?こんなのも。あんなのも」っていう発見があるんです。
 まだ気づいてなかっただけ。

 なので無駄に落ち込む必要なし。
 かといって無駄に暴走もしないでね、ケガしちゃいそうなんで(>_<)

ページトップへ

柊神楽です。

2009年7月22日 written by...柊 神楽

こんにちわ。柊神楽です。
皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

さて、今日は46年ぶりとなる皆既日食でしたね。
しかし、天気には恵まれませんでしたね。

皆既日食の時は気温も下がります。
太陽の偉大さを思い知ります。
そして自然の摂理と申しましょうか、とてつもなく大きな力が動く感覚を覚えます。
人間とは本当にちっぽけな存在なんですね。

しかし、その人間も必要枠としてこの地球に生きているのでしょう。

今日の皆既日食、皆様はどのように感じられたのでしょうか・・・・

ページトップへ

【鑑定後記】 aoi

2009年7月17日 written by...aoi

新規のお客様が続きました。

不思議とみなさん共通した雰囲気でした。
お話した感じも、お悩みも、、、。

ひとりの方は、自分の本当の想いから必死に目をそらしていた。
もうひとりの方は、自分で自分の心が分らないと混乱していた。

そして、おふたりとも悲しいくらい元気いっぱいに笑って話を聞かせてくれました。
共に「自分で何云っているのか分らない」って困ったように笑う。

その声とは裏腹な心の悲鳴が痛いほど伝わってくるよ。
云いたいことが支離滅裂だって大丈夫だよ。
、、そう思いながら彼女たちの話を聞いていました。


「とりあえずカードをめくって、それからお話しようか・・・」
そう云ってタロットを広げてみると、たくさんのことが見えてきます。
彼女達の痛みも、混乱の原因も、
そして本当の想いも。

それらを告げた時、ふたりは泣きました。

そうして相談時には言葉にできなかったことも、ぽつりぽつりと話出してくれました。
まるで無理矢理はめ込んでいた心の重しが取れたかのように、、、。

結果は、ふたりとも簡単に恋愛成就とは行かない様子でした。
お相手の気持ちも彼女たちに向いているにもかかわらず
現実のしがらみが多すぎて行く手を阻みます。

けれど未来は、未知数です。
可能性がなければ自分で作り上げるくらいの気概が持ててこそ、
する価値のある恋です。

仮に破れたとしても、そこから必ず何かを得て帰ってきてください。
「次」は必ず準備されているのだから、、、。


最後には、決してカラ元気ではない明るい声を聞かせてくれたふたりでした。

、、、こちらこそ、どうもありがとう。
ずっと応援していくから。
大好きな彼のとなりで満面の笑みをたたえる姿が現実になるよう、
本気で祈っているから。

ページトップへ