TOP2010年10月の記事

2010年10月の記事

素顔の私@CREDO

2010年10月31日 written by...CREDO

10月も終わりますね~~~

皆さん如何お過ごしですか?

 

私は最近の相談の中で、先月に続き最近の男の弱さを感じています。

 

別れ話に「自殺する」

は一昔前は女性の常套句・・・のはずが、

 

ここ最近男性が「自殺する」

と女性に言い、困らせるような男性の話を耳にしました。

 

男性人よ!

逞しく生きよ!

ページトップへ

☆波☆ 歌央瑠

2010年10月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。


ここ最近、めっきり寒くなりましたが、いかがお過ごし
でしょうか?


運気には、浮き沈みの波があります。


運気が停滞している時は、生活がマンネリ化したり、
何をやってもいまいち、うまくいかないと感じたり
することもあります。


そんな時は、無理せず焦らずに運気の流れが変わるのを
待つのも、とても大切なことです。


ですが「どうせ何をやっても無駄な時期だから...」
と、投げやりな気持ちでだらけて過ごしてしまうのは
NGです!


運気が下がり停滞すれば、その次には必ず運気の上昇
する時期がやってきます。


その上昇の流れに素早く飛び乗るに為には、それ以前に
それなりの準備をしておかなければ乗り遅れて、
時間とチャンスを無駄にしてしまいます。


運気の波を上手に活かせる人が幸せを掴める人です。


何をやってもうまくいかない時期は、諦めてネガティブに
過ごすのではなく、幸せを掴む為の準備期間と考え
気を引き締めて過ごす事が大切なのです。


人生に無駄な時間なんてないのです!


一生という限られた時間を、常に有効活用して
より多くの幸せを手に入れていきましょう☆

ページトップへ

パワーストーンの事  柊神楽

2010年10月25日 written by...柊 神楽

こんばんわ。柊神楽です。

ここの所少し天気が良くないですね。奄美の方達は本当に大変かと思います。

神妙な面持ちでニュースを観てしまいます。

 

さて、今日は神楽も大好きなパワーストーンについて。

最近は本当にパワーストーンがもてはやされておりますね。

神楽の部屋にもかなりの種類の石達がいるのですが、石は皆様の努力や思いに反応し、力添えをしてくれる存在です。そのブレスレットをはめたからすぐ変わるっていう物ではないのです。

色々なブレスレットを拝見するのですが、よく水晶と合わせてあったりするのが多いですね。

デザインの事を考えればいいかもしれませんが、効力としては少し減ってしまう場合もあるのも

あったり。。本当に石の見方は人それぞれなんだなぁと思います。

ただ、当人に何が必要なのか。そして石との力のバランスはいいのか。そしてカラーが合っているのか。

色々な事を考えて探すのがいいですね。

最近のかぐらのお気に入りは「デュモルチェライト」という石。

そして「セラフィナイト」

どちらともはっきりした石で、強い石ですので負けないようにしないといけません!

秋の夜に石達と語り合うのもまた楽しい一時です。。

ページトップへ

鑑定後記        aoi

2010年10月24日 written by...aoi

久々の「鑑定後記」です。

私がこのコラムで鑑定後記を書く時には理由があります。

それは、不思議と同じ悩みや原因を抱えたご相談者さまが続いた時。


相談内容は、恋愛や人間関係での悩みであっても

深く視ていくと、原因が育ってきた家庭環境に在ることが多々見受けられます。


「共依存家族」とか「機能不全家族」などという言葉を

耳にしたことがある方も多いかと思います。


私としては、幸いにも「そうでない環境」で育ってこられた方のほうが

圧倒的に少ないと思っておりますし、

自分にとっても決して他人ごとではありません。


そのような環境下で育ってきた方の抱く傾向が

「自分さえ我慢すればうまくいく」


・・・心の中で沢山のものを抑圧し、辛抱してこられている方が多いのです。


もちろん何から何まですべてに於いて、そうであると

断言しているわけではありませんが

そこに原因があった場合、

それに気付けるか否かで今後が大きく変わってくるのは事実なのです。


正直に申し上げて、

その解消は、占いの範疇ではありません。

ですが、苦しい胸の内を少しずつ紐解いていき、

貴方に最も合った方法のご提案をすることは出来ます。


相手の気持ちや二人の今後の結果だけでなく、

何故占いに頼らねばならないほどの問題が起きたのかという部分に

素直に耳を傾けられた時、

思いもよらなかった部分に問題の根底があったことに気付けるのかもしれません。


それに気付けた時、

再び壁にぶつかっても問題への対峙のしかたが変わるのです。




自分を大切にできて初めて人からも大切に扱われるのだということ。



決して身勝手に自分本位に生きろと申しているわけではありません。




「自分を労わってあげているかどうか」

「自分の心をケアしてあげられているかどうか」


・・・・少しだけご自身にも目を向けて差し上げてください。

非力ながら、いつでもお手伝いさせていただきます。




                                      aoi

ページトップへ

占い師のサガで  パート2 こころ眸

2010年10月 4日 written by...こころ眸

 あっという間に10月ですね!

 

毎年こんな風に感じつつ、あっという間にすごい年齢になっているわたしくでございます。

 

最近は毎晩のように主人がサッカーのヨーロッパリーグをテレビで観戦しているので、中々早く寝られません。特にサッカーファンというわけではなく、ほとんど観戦しない私も、ドイツ・ドルトムントの試合にはついつい注目してしまっています。やはり、日本の香川真司選手が目覚しい活躍をしているからです。やはり、どんな分野でも、海外で日本人が大活躍している姿を見るのは嬉しいものですね。

 

で、占い師のサガで、香川さんの星を調べてみてみました。魚座の彼ですが、水の星座の影響が強く、星同士が吉角ばかり形成しています。彼の流れるようなスムースなプレーは、こんなところに現れているのか、と感じたりもします。マラドーナにしろ、リオネル・メッシにしろ、世界的な名選手は水の星座の方が多いですね。香川さんにも、ぜひ、歴史に残るような名選手の一員になってもらいたいものです。

 

それにしても、ドルトムントファンの熱狂振りや、チームカラーの黄と黒の猛虎カラーをみると、どうしても阪神タイガースにだぶってしまいますね。香川選手も兵庫出身のようですし、親しみがもてたのでは。昨日の、バイエルンに2:0で勝った時の、ファンの熱狂もすごかったです。道頓堀に飛び込む以上の勢いだったのでは。80720人だかで満員になったスタジアムが、陶酔のトランス状態になったようで、見ているこちらにも熱いものが伝わってきました。祝杯のドイツビールはさぞかし美味しかったのでしょうね~(笑)。

ページトップへ