TOP2011年7月の記事

2011年7月の記事

素顔の私@CREDO・・・人身事故

2011年7月31日 written by...CREDO

こんにちは!

皆さん、いかがお過ごしですか?

 

先日私は地下鉄に乗ろうとして、駅に行きました。

最近は地下鉄に乗る事がまた多くなって来ました、自分で車を運転するのは好きなのですが、どうも最近は疲れてしまいまして。

そうしましたところ「ただいま、ダイヤが乱れておりますので少々お待ち願います」とガイダンスが入りました。

「早く帰りたいのに!」

と思いつつ、待ちました。

 

実は人身事故の影響だったのです・・・

私は事故から少し時間が経ってから駅に行ったので、運転は再開されていたのですが・・・

 

死にたいほど悩む気持ちは分かります。

もう頭の中は真っ白になっていたのでしょう。

この現実から逃れたい一心で・・・

 

人は何か悩みを持ちながらこの世での生活を送ります。

これも魂の修行です。

「何時まで悩めば済むのですか、先生?」

と聞かれる事も良く有りますが、人間は悩む生き物なのです。

これはスピリチュアル的にも哲学的にも言われています。

 

地下鉄へ投身する自殺はフランスでも体験しました。

友達と学校の帰りにお茶をしてから地下鉄へ行った時に看板が・・・

 

日本だけではなく、世界的にも悩み苦しむ人が居ます。

しかし私は言いたい!

自殺してそれで終わりだと思わないで欲しい!

貴方の選択した死で赤の他人にも迷惑をかけてはいけない!

 

地下鉄だけではなく、山へ入ったりetc・・・

死体を発見した人は一生忘れることは出来ないという事も・・・

2重にも3重にも人に迷惑を掛ける事を忘れて欲しくない。

ページトップへ

【タロットで占う8月の運勢】   aoi

2011年7月31日 written by...aoi

■ 8月の運勢 ■
 
 
 
[ おひつじ座 ]


気持ちにもゆとりが生まれるのか、

この辺りで休息と、これまでの見直しを図るといいでしょう。


これまで気づくこともなかった新たな発見や、
 
自分の歩んできた道のりの再確認のようなテーマが
 
訪れるかもしれません。


恋愛面に関しては、
 
あまり冒険には適さない時期なのですが

想いは素直に伝えるべきだと思いますよ。



[ おうし座 ]
 
すべてにおいて、多めのゆとりを持つように。
 
時間もスケジュールもです。
 
強引に推し進めても結果は不発に終わりがちです。

その結果、一見目的を達成したかのように思えても

心から喜べない暗示なのです。


常に冷静さを心がけていれば回避もできますし、

心から喜べる成功も手にできそうですよ。





[ ふたご座 ]


おおむね順調だろうと思われます。


流れに任せて吉と出るでしょうね。

そして自分にとって心地よいことにウエイトを置いてみてください。


普段縁がないようなお店に立ち寄ってみたり、

ギャラリーを廻ってみたり、

「ひとりで」っていう部分が重要なポイントですよ。


今月は、大勢でにぎやかに過ごすより、

ひとりきりで風の向くまま気の向くまま過ごされてみてください。




[ かに座 ]




新たに何かが始まるかもしれません。

それは過去を払しょくして余りあるほどの幸福感を備えています。


これまで積み重ねてきたものに対し、

良い評価を享けるということもあるかもしれません。


今月は、その追い風に乗っていていいのです。


一度断念した物事に再度チャレンジするのも良いでしょうしね。

些細なことでもいいのです。
 
これまで過去に縛られていたことからも解放される暗示です。




[ しし座 ]


少しおとなしめな運気です。
 
お誕生月は比較的運勢に勢いもつくのですが
 
今期は静かに過ごされて吉です。

せっかくの穏やかな流れです。

あまり考え過ぎることなく、静かな時を満喫してください。

俯瞰でものごとが見える時期でもあります。

なりたい自分、そうあってほしい未来。

そんなことに思いを馳せているのに向いているのです。




[ おとめ座 ]


メリハリのある生活を心がけてみましょう。
 
1日の流れの中でも、それは絶対に必要なこと。

焦る必要もないのです。

この時期、焦らずとも物事は順調に運びますし、
 
ゆとりも生まれると思います。

秋口からは、忙しくなりそうです。

気になることなどは、今のうちに片付けておきましょう。





[ てんびん座 ]


うまくいかないことがあっても

周囲や誰かのせいにしないでくださいね。

ちょっと本来の冷静さを見失いがちな傾向が暗示されています。

自分は今、こんなことで頭がいっぱいなんだとか、

とてもゆとりがもてないんだとか、

きちんと周囲に伝えましょうね。

ひとりで抱え込んで、イライラしてはなりません。

周囲はむしろ打ち明けてくれて良かったと思うはず。

助けてもらいましょうね。




[ さそり座 ]



家族とか友人とか、恋人、同僚。

あぁ自分は愛されているんだなぁってしみじみ感じられる機会が

多くなると思います。


幸運は、身近にたくさんあるのだと、
 
そんなことに気づける夏です。
 
自分も誰かのためにという気持ちが高まる時期でもあります。
 
是非そうしてあげてください。




[ いて座 ]


大きな決断は、焦らずに。

そこに注意してもらえれば、おおむね順調に運ぶのではないでしょうか。


月の後半は、少し緊張感が高まりそうですが

大丈夫、クリアできます。

自分の素質に自信を持ってください。

もちろん努力も怠らないように。


後半は、忙しくなりそうですので
 
前半は楽しくのんびり過ごしてください。




[ やぎ座 ]


理不尽なことに直面するかもしれません。

けれど問題が起こっても、すんなり解決します。

解決能力も高まっていますので、
 
大事に至る前に回避できます。


それを機にこれまで心の中でくすぶっていたものからの
 
解放も有り得ます。
 
良い方向への気持ちの切り替えがしやすい時期なのですね。
 
活かしてください。





[ みずがめ座 ]


色々なものに触れてみてください。

これまで交流を持たなかった人と、
 
ちょっと踏み込んだお話をしてみるとか。


自分から門戸を開いていけるといいと思います。

この時期の出会いも有望。


「先ず自分からすすんで」っていうことが大切かもしれない。

この夏以降の出会いは貴重です。




[ うお座 ]


こだわりは、運気の上昇を妨げます。

とりあえず目の前に出されたものや、興味のわいたものに

果敢に挑んでみてください。


今の時期、選択肢は多ければ多いほどいいのだけれども

唯一、執着だけが脚を引っ張ってしまいます。


過去の傷も栄光も、ひとまず置いておいて、

今は、ひたすら前を見すえましょう。

ページトップへ

7月31日の3時40分から☆十和子

2011年7月30日 written by...十和子

皆さん、こんにちは。

十和子です。

私は「願うこと」「祈ること」を毎日時間をつくって

大切にしています。

でもそこでのPOINTは、願ったら、叶うことを

信じて忘れる、ということを

信条にしています。

 

いよいよ、7月31日の3時40分から

新月です。新月は、新しいことをはじめる、願い事がかなうという

不思議な宇宙のエネルギーがあると言われています。

新月から8時間以内に書くと強力と言われていますが、

私の経験では48時間以内で効果があります。

(8月1日15時までには書きあげてください。お願い事はビビサクで!ビビっと感じてサクッと行動のこと)

 

ではどういう風に書くのかをお伝えします。

<新月のお願い事>

1)願い事は、一度に2件以上、10件以内。

1つだけではなく、2つ以上願ってください。

 
2)書きあがったら、日付と自分の名前を記入してください。

(場所はどこでもかまいません)

3)願い事の文面は

彼ができますうに!

ではなく、

素敵な彼ができて、最高に幸せな毎日です。

 

というように、すでに叶っていることを想定して書いてください。

 

7月31日は新月がしし座にあります。

愛とロマンス・創造力・寛大さ・祝福・遊び・決断力・短気・傲慢さ

切り開いていく強さ

が叶いやすい願い事です。

 

たとえば、

・・・さんという大切な人を支える寛大さを持っています。

とか、

・・・さんとの恋愛は、楽しく祝福される関係になっています。

とか、

私は結果につながるような努力を謙虚さを持ってすすめています。

とか、

上の言葉を入れて進行形でつくってみてください。

☆☆☆

いつもフェリーチェを愛してくださる皆さんの夢が叶うことを祈っています。

 

十和子

ページトップへ

☆日常☆ 歌央瑠

2011年7月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。


毎日同じことの繰り返しで、淡々とした生活は
つまらない。


特別なことのない日々を過ごしていると、時には
そんな風に感じることもあるかもしれません。


けれど、そんな当たり前の日常は案外とても幸せ
なのだと思います。


あることが当然の日常。


有難さを忘れがちだけれど、突然思いもよらない
変化が訪れたりすると、その大切さが身にしみます。


普通っていいなぁ。


今月はそんな事を改めて感じた1ヶ月でした☆


それでは8月も体調に気を付けて一緒に頑張って
いきましょう!

ページトップへ

子育て☆十和子

2011年7月28日 written by...十和子

皆さん、こんにちは。

十和子です。

7月もあと少しですね。

お子さんも夏休みで忙しくなられた方も

多いのではないでしょうか。

(1日中、ごはんをつくっているような私。)

 

鑑定をさせていただいていて

私はその方のもともと持っている魂を読み取り、

リーディングさせていただくのですが

今まで鑑定させていただいて

親子共に

同じ傾向の魂だったという方は

ほとんどいらっしゃいませんでした。

(ジャアーン!)

 

なので、同じことを話しても

同じように感じるということが

実はあまりないのです。

 

幼児期は

親がいないと子供はなにもできないので

根拠のない反抗はしても可愛いもので

親の言うことを

聞かざるおえませんが

小学生になると

人と人との対決になります。

 

いやぁー実はこの私だって

悩んでおります。笑)

 

今日も鑑定をさせていただいて

気がついたのですが

そのお子さんは

輝かしい天才気質を持っています。

ただ、タコ焼き機の中に詰め込んで

いっしょに成長させたい学校教育では

そういう天才気質のお子さんを

教師は違和感を覚えてしまうことが多いのです。

そうなると親も

先生と子供の間で揺れ動くわけです。

 

自分のことなら整理できても

子供のことになると

とことん悩むのが母親です。

 

だからこそ、人として向き合わざるおえないからこそ

自分と違う魂の気質を持ったお子さんが生まれてくるんです。

 

そして自分自身のエゴとも向き合い、

子供にとって何が最適か、

自分にとって何が幸せなのかを

一生を通して学ぶ機会となります。

 

まず、すんなり子育てはいかないと

思ってください。

また鑑定ではお子さんの気質から

お子さんのお気持を通訳して、

お子さんとのコミュニケーション方法も

お伝えすることができます。

 

夏休みでお子さんがいらっしゃると話せないという、

夜間の鑑定がご希望の場合は

事務局におっしゃってくださいね。

 

お子さんがいらっしゃらない方も

ご自身のお母様、お父様との関係を

見直してみてください。

私たちは何を学ぶために家族になったのでしょうか。

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

十和子

ページトップへ