TOP2011年9月の記事

2011年9月の記事

素顔の私@CREDO・・・要らないちから

2011年9月30日 written by...CREDO

こんにちは、CREDOです

 

皆さん、如何お過ごしですか?

秋の足音が少しずつ聞こえてくる今日この頃ですね。

 

何時もは自分に授かった力に感謝しているCREDOですが、

今日は授かって残念な力のお話です。

 

実は私・・・磁気に弱いのです。

 

と言われても何の事か?

検討もつかないと思いますが(^^;

 

その力に気が付いたのは中学か高校生の頃でした。

私の時計は気が付けば狂っている。

初めは子供の時計だから・・・と思っていたのですが、違いました。

友達とお揃いで買った時計も私だけ狂う・・・

友達も???でしたが、言えませんでした。

更に定期券が時々改札を通れない(;_;)

大学生になり、父にお祝いに貰った高級腕時計も、定期券も変わらず・・・

 

現在、私の車の時計は約30分狂っています(汗)

友達が某メーカーの技術者なので、時々直してくれていましたが、

「もう辞めよう」

と言いました、友達にキリがない事を話して。

 

この力、波が有るのです。

正に人間の波動ですよね。

最近、時々地下鉄に乗りますが、改札を出られず駅員さんのお世話になる事・・・相変わらず↓

何時も自分の車で移動していたのですが、何だか最近はあまり乗りたくなくて・・・

子供の頃、地下鉄の改札口で母にだだをこねたら!

その地下鉄で人身事故が起きた!

等々、これは授かって良かった力ですが。

直観には乗りもに対し従うCREDOです。

 

実はこれも家系遺伝なのです。

母の時計も子供の頃から狂ったそうです。

地下鉄の改札口を出られない事も・・・

磁気の強い物と一緒に持っていた訳では無いのに↓

 

友達に

「磁気人間」

と何時もの事で笑われたのも、今となっては笑える思い出。

何とかこの力を他の事に応用出来ないものか?

CREDOの永遠の悩みです。

ページトップへ

☆カード②☆ 歌央瑠

2011年9月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。


前回のカードについての続きをお書きしたいと思います。


自分がこれからお世話になるカードと出会えた後は実践
あるのみです。


ですが、いきなり沢山のカードを展開してみても、最初から
全てを読み取るのはとても難しく困難です。


そこで、これは本当に私個人の経験に基づいての練習法なの
ですが、カードに慣れるまでは1枚引きでリーディングの
練習をすると良いと思います。


やり方はとても簡単です。
まずは、カードに聞きたいことを解りやすい言葉で頭の中に
思い浮かべます。


例えば、何か物事がうまくいかないことがあるならば
「今、○○についてうまくいかないその原因は何ですか?」
答えが曖昧にならないよう、質問の軸をしっかりさせたら
カードを1枚だけひきます。


まずは、そのカードを見て自分が直感からどんな印象を受けたか
言葉にしてみてください。


その後、カードの意味を説明している、本などでそのカードに
託される意味を解釈していきます。


自分のした質問と、今自分が立たされている状況を合わせて
考えてみると、当てはまる答えが見つかるはずです。


そして次には
「○○についてうまく運ぶために私に必要なことは何ですか?」
等と、角度を変えながらいくつか質問を続けると、自分が
どうするべきか、全体の流れが見えてきます。


また、自分のことだけを見ていると、願望や不安に邪魔され
うまく答えを導き出せない落とし穴にはまりやすいので
身近な人を占ったりしながら練習すると良いと思います。


カード1枚に対する、リーディングに慣れてきたら今度は
様々な展開法を駆使して占ってみましょう。


展開法は沢山の種類があり、その悩みによりうまく使い分ける
ことが重要ですが、慣れるまでは、リーディングがとても
難しいと思います。


カード1枚1枚に気を取られてしまうと、まるで正反対の意味の
カードが並んでいたりで、解釈もちぐはぐになってしまったり
します。


けれど、1枚1枚のカードを意味を把握し、更に自らの直感で
捉えることが出来るようになると、カードの繋がりや流れを
全体的に読めるようになっていくと思います。


まずは難しく考えるよりも、1枚引きでカードと触れ合って
みることをおすすめします。

ページトップへ

怒りと悲しみは世界を変えるか こころ眸

2011年9月25日 written by...こころ眸

去年沖縄に行った時は、「こんなに素晴らしい土地なのに、ずっと米軍の基地にされていて気の毒だなぁ」と思った。

今ももちろん、そういう気持ちはある。

でも、3/11以降、日本で一番辛い場所と言ったら、福島県ではないだろうか。

私は福島原発の恩恵に浴していた、東電管轄内で生活している。

3/11以前から、節約意識からケチケチと節電には努めていましたが、3/11以降、さらにその傾向が強まりました。

そんな私は昔から、「反原発」「脱原発」派。

先日も長野の山、高原や湖に出かけましたが、「こんな自然が汚される可能性があるなんて許せない。原発を早くなくせ」と道で叫んでいました。

旦那は、「そんなにいっぺんに原発なくしたら、多くの人の生活が大変になるのでは」という考えなので、いつも、私のラジカル発言をきっかけに喧嘩になる。

そんな旦那は、電気使用に関しても、昔から神経質ではなく、最近も毎日のようにエアコンをつけてしまう。

「もし、私が福島に住んでいたら、毎日理不尽さを感じて苦しんでいるに違いない」「原発事故などなきもののように、馬鹿騒ぎしているテレビ番組を見て、憤りを感じているに違いない」と私は感じている。

震災から半年以上経ち、日本の多くの場所では平和ムードが漂っていますが、今もまったく福島の人たちの怒りと悲しみが癒えていない、ということは忘れてはいけない、と私は思います。

美しい土地、愛する土地を失ってしまった人たちの怒りと悲しみが、世界をより良く変える原動力となるように、できることは自分もしていきたいと思っております。

ページトップへ

秋     柊神楽

2011年9月24日 written by...柊 神楽

先日は台風が日本列島を駆け巡り、強風と雨に浸水した所、避難した所、大変な数日でした。

 

台風が去ると同時にあんなに暑かった夏をも連れ去っていきましたね。


ここ数日本当に涼しくなりました。
「あ~、秋なんですねー」
と思います。

 


この時期は睡眠状態が不安定になりがちです。
疲れを残さないようにしっかりと休息をとるようにするとよいですね。


とはいえ、この時期に連休もあり、出かけることも多くなります。
運転等、気をつけて下さいね。


体調管理もしっかりして、風邪などひかぬようお気をつけ下さいね。

 


涼しくなると、食べ物も美味しくなりますね。
神楽も秋恒例の「栗きんとん」が食べたくてしょうがありません(笑)
でも、お高いんですよね~~~
これが・・・。

ページトップへ

東北大震災から半年☆十和子

2011年9月11日 written by...十和子

皆さま、こんにちは。

十和子です。

 

東北大震災から半年が経ちました。

 

2011年3月11日は

忘れられない日です。

 

震災を体験された方、

体験されなくても、

停電や自分自身の内側の変化、

いろいろあったことと思います。

 

相談を受けていて、

皆さまが「本当の自分を生きたい!」と

より思われる様になられたと思います。

 

日常生活の普通だと思っていたことは

当たり前ではありませんでした。

命も限られたものであること。

世界は繋がっていて

会ったこともないのに、日本を支えてくれる人も

たくさん、いました。

 

精一杯生きて行きたいからこそ、

フェリーチェに電話をくださるんだと

私は思います。

 

鑑定士として私ができることを

精一杯させていただこう。

さらに鑑定する力を研磨していきたいと思っています。

 

限りがある命ですが

自分の力で、その命を輝かせることができます。

転んだらまた立ち上がればいいじゃないですか!

 

フェリーチェを愛してくださる方の

幸せを祈ります。

 

十和子

PS:私の占い師になるまでが掲載されました。

http://ameblo.jp/felice-net/entry-11012402980.html

ページトップへ