TOP2012年9月の記事

2012年9月の記事

素顔の私@CREDO・・・電話の難しさ

2012年9月30日 written by...CREDO

こんにちは、CREDOです。

皆さん、如何お過ごしですか?

暑かった9月の残暑も、終わりを告げようとしていますね。

 

今月は、私が体験したプライベートのお話ですが、

私自身も考えさせられる出来事を、ご紹介しようと思います。

 

私は、ネットで便利にお買い物をする事も多い生活をしています。

現代社会では普通ですね。

ネットを使う事により、店舗を構えるよりもコストが抑えられ、

お安く販売している企業さんも多いのが魅力の1つですね。

そして、重い商品も玄関まで届くのも助かります。

最近では大手のスパーさんが、広告の値段でも販売してくれますね。

 

先日、不良品が届いてしまいました。

残念でした、楽しみにしていた商品でしたから・・・

人間が作る物は完璧な物ばかりでは無いので、想定内です。

早速、販売元に電話連絡をしました。

此処までは普通ですよね。

しかし、お相手の販売先の電話に出た方の

「対応の悪さ、心無い上の空の言葉、傷つく表現」

に私は深く傷つけられました。

本当に傷つきました・・・耐え難い程。

住所も電話番号も知られている!

と思うと、怖くて寝られませんでした。

 

電話は、相手の「顔」を見て話す事が出来ないだけに、

「不安」を覚えると、とても大きな「不安」になって行きます。

言葉の行き違いも、顔色から判断出来ません。

私も、こうして皆さんと文章とお電話で繋がっています、

私の表現が、自分の思わぬ方向へ向ってしまったら・・・

と思うと、とても考えさせられる出来事でした。

私は「誠心誠意、お相手の立場に立って考える事」が基本だと思っています。

この姿勢は死ぬまで貫きますが、皆さんからの忌憚なきご意見が御座いました時には、

お話下さい、CREDOも人間ですので不完全な所も多々有ります。

今後ともより一層、皆様の立場に立つCREDOでありたい!

と思った出来事でした。

 

では、秋の行楽を楽しんで下さいね~

ページトップへ

☆化かされる☆ 歌央瑠

2012年9月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。


ここ最近、やっと秋の気配を感じられるように
なりましたね。


けれど、まだまだ気温が定まらず、体調を崩しやすい
季節ですが、皆様いかがおすごしでしょうか。


日もめっきり短くなってくる、この季節、私は
どうも何かに化かされることがよくあります。


年に一度、不思議と同じこの季節。
日が暮れた夕方に外出すると、なぜだか必ず迷子に
なってしまうのです。


ある時は、初めて来るわけでもない、何度か通った
ことのある道のある分岐点。


いつもなら絶対に間違いようのない分かれ道のはずなのに
どうやら、目的とは反対の道を進んでしまったようで、
気が付いた時には、見たこともないような場所に。


大きな団地が沢山建て並んでいるのに、人っ子一人いない
静かな空間に何だか異世界に迷い込んだような違和感を
感じました。


なんとか無事帰宅した後、よく思い出してみると、そういえば
あの分岐点に小さな鳥居があったのを思い出しました。


そして、ある年は、全くの別の場所で、どこでどう間違えたか
やはり迷子になりどこか見知った場所を探そうと歩き回って
いると、どこからか、お囃子の音が聞こえてきました。


お祭りでもやっているのだろうと、とりあえず人のいる所へ
出る為、音を頼りに進んでいくと開けた場所に出たのですが...


そこにはお祭りどころか、これまた人っ子一人いることなく、
一面に広がるのは、墓地と畑、そしてその裏に深く続く森でした...


う~ん...これが俗にいう【狐に化かされた】というやつ
なのでしょうか?


皆様もくれぐれもご注意を!!

ページトップへ

愛について     aoi

2012年9月26日 written by...aoi

こんにちは、aoiです。

お電話くださるかたのほとんどがコラムの方をよく見てくださっているので

今日はフェリーチェのブログからの転載になってしまうのですが、

珍しく愛について語ったものを掲載させていただきます。

 

~ここから~

 

今日は「占い」という枠を離れ、
私個人が思うことに書かせていただきたいと思います。
 
まず今回は、『愛について』
 
 
愛というものについて問われても、
正直明確に「こうです」と答えることはできません。
 
優しく包み込むことが愛の場合もあれば、
厳しく突き放す愛も存在するのでしょうし、
時と場合によりその発露の仕方も変わって然るべきもの
なのかもしれません。
 
今日は恋愛関係における愛情について触れていきます。
 
この場合の愛というのは、
「育まなければ維持していくことが不可能である」ということを
知っておかねばなりません。
 
相応の努力は必要不可欠なのです。
 
出逢ってすぐの高揚感やときめきは、
ほんのわずかな時間のみなのですよ。
その間は、なんとかノリや勢いだけでクリアできるものも
時間と共にシビアな問題と化していくのです。
 
 
相手を自分の都合で作り替えようとしたり、
してもらうことを当然と思うのであれば
残念ながら誰かと愛を育むなどという行為は成しえないでしょう。
そして自分は完璧であると思っている場合も同じく
愛情を育てることなどできません。
なぜなら自分が完全無欠であると思い込んでいる人は、
他人を許すことができないからです。
 
 
これは恋愛に限ったことでなく全ての関係において当てはまるのですが
人との関係を築く上で「優位性」を考えてしまうようではいけません。
それはすなわち相手を軽視するということ。
ここのどこに愛が存在しているでしょう?
 
愛とはなんぞや?
それを考える時は、併せて自分自身を知ることにも努めてください。

ページトップへ

季節の変わり目  柊神楽

2012年9月25日 written by...柊 神楽

9月も終わりだというのに、まだまだお昼間は暑いですね。

それとは逆で朝と夜は涼しく・・・・体調の管理がとても難しい季節となりました。
私も重度の貧血に陥り、鉄剤と友達という情けない日々を過ごしておりました。
貧血は免疫力を低下させてしまうので、虫歯は進行するし、胃腸風邪は多発するしで、踏んだり蹴ったりでした。
現在は元気になりましたが・・・・
貧血もなめてはいけませんね~(;´д`)トホホ...

秋という季節は春と同様、移ろいやすい季節です。
春と違うのは冬に向かう、こもる時期に向かうと云う事です。
物事は落ち着いて、一歩ずつ前に進める方がよいでしょう。
焦って、慌てて物事を進めないことですね。

さて、最近またブレスレットを作製したのでご紹介を。
アベンチュリンのミックスカラーです。
お店などにはなかなか登場しない色目ではありますが、落ち着きながらも精神的な安定などにとても
効力をだします。
個人的にも落ち着いた可愛らしさが好きです。

DSCN1601.jpg
こういうかわいらしいのは自分の所に残りません(;´Д`)
何故でしょうか~~。

ページトップへ

お詫びと近況報告    aoi

2012年9月23日 written by...aoi

ご無沙汰致しております、aoiです。

 

まるっきり電話鑑定の待機に入れず申し訳なく思っております。

震災の影響が未だ多く残っている状態に加え、

数ヶ月前にアキレス腱の損傷を起こしてしまいました。

毎日の通院、リハビリ。

完治せぬうちに気管支炎を患い、

これがなかなか回復を見せません。

やはり放射能の影響なのか、抵抗力は激しく落ちているようです。

 

声も咳もひどい有様ですので、

電話口でそれをお聞かせするのは忍びなく、

それでも調子の良い時は、飛び込みで待機に入りもしておりました。

しかしこの数日は、それさえ侭ならぬ体調で

ほとほと自分が情けなくなりました。

私事とはいえ、これが予定を入れられずにいる事情でございます。

急なお休みでは約束を破るようで気も引けます。

今しばらくは、お休みや予定表にない待機が増えるかと存じますが

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

自分の目標としては、

10月からの完全復帰なのですが、

なかなかどうして思うようにならないのですよね。

恋愛みたいですね(笑)

 

待機には入れない分、こちらのコラムで、

鑑定後記的なものを載せていきたいなと考えております。

何かのお役にたてれば幸いです。

 

季節がようやく秋めいて、気温もグッと下がって参りましたが

どうか体調を崩しませぬよう。

さきほど、こちらに掲載する10月の運勢を占っていた時に、

「剣10」というカードが頻出したのです。

意味はひとつではありませんが、やはり身体へのダメージという解釈が

非常に高い1枚であります。

各星座ごとに10枚のタロットを展開させ運気を見ているのですが、

12星座中9つの星座にこのカードが現れるということは、

やはりそれなりに重要なメッセージなのだと思うのです。

季節柄、体調不良が増えるなど占うまでもないことなんですけどね。

 

どうぞ皆さん、心身ともにご自身のケアをなさってくださいね。

それでは、また。

 

 

 

                                                    aoi  拝

ページトップへ