TOP2012年10月の記事

2012年10月の記事

☆再会☆ 歌央瑠

2012年10月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。


昨年の12月、10年以上会っていなかった友人にばったり
再会しました。


「どうしているかな?」と、しばしば思い出すことはありましたが
お互いに生活が変わり、その間色々とあり連絡先も変わって
しまったりと、なんとなく疎遠になっておりました。


そんな中、あるイベント会場に向かう途中、突然声を掛けかられ
とても驚きました。


聞けば、彼女も目的地は同じとの事で、更には10年ぶりに
再会してみたら、なんと今住んでいる所は最寄駅まで同じ、
ご近所さんとなっておりました。


再会した場所は家から電車で軽く2時間弱も離れた場所だったにも
関わらず、あまりの偶然に再度驚かされました。


それからは、月に1度は会うようになり、10年のブランクなど
全く感じずに、昔以上にすっかり打ち解けられました。


彼女は、今必要とする役立つ情報を教えてくれたり、なにより
感性が似ている為、話しをしていると、お互いにとても良い刺激を
与え合ったり出来る人です。


昔とは、環境が違う今だからこそ、こんなに短時間で距離が縮まった
のだと思います。


会うたびに、今この時期に再会したことに、大きな意味があるのだなと
つくづく思います。


人とのご縁は本当に有難いものだと改めて感じました。


そして、この再会は偶然ではなく、必然なのだと受け止めて、
これからも良縁を大切にしていかなければと思いました。


一度遠ざかってしまった人と、再会を果たすということは、何か
大きな意味を持っているかもしれません。


せっかくいただいた、ご縁を皆様もどうか大切に☆

ページトップへ

素顔の私@CREDO・・・思い出

2012年10月29日 written by...CREDO

こんにちは、CREDOです。

皆さん、如何お過ごしですか?

 

日一日と、寒くなって来るのを感じる今日この頃ですね。

 

今回は「CREDOの音楽を通して急に思い出した、思い出」に付いてです。

先日、懐かしい楽曲を耳にしました。

と同時に、懐かしい人物も昨日かのように思い出しました。

 

あれは未だFAXがロール紙の頃でした。(古~い)

出先から帰宅すると、懐かしい人物が短縮ダイアルを間違えて!

アメリカへ送るはずの長~い紙が、滝のようになっていた時は驚きましたね~

私は早くからネット派でしたが、懐かしい人物はFAX派。

 

彼は当時既に「ライター」としても「雑誌や本の編集者」としても活躍していました。

私は未だピヨピヨちゃんでした(^^;

そして私は、学生の頃からの夢を叶えた仕事に付いていました。

そんな二人ですが、お仕事でご縁が有りました。

今思い出すと、なんと凄い方と!と恐れ多くなりますが、

若い時は、エネルギーも意欲も自分の枠を超えてしまうのですね。

 

やり取りは、二人の時間が合わない時はFAXで、

細かい確認作業などは、直接話していました。

彼は私を対等に扱ってくれ、本当に今でも感謝しています。

一通り話が済むと、時々たわいも無い話もしました。

ある日、二人がとてもマニアックな映画作品が好きだった事が判明!

話に花が咲きました。

仕事とは全く共通点が無いストリー、

お互いに「ビックリ」でした。

そして、何時かお互いに休暇が合えばロケ地の或る場所に行きたいね♪

と夢が・・・海外の僻地で、現在でも行った日本人は殆ど居ないでしょうね(笑)

仕事でのご縁が出た時は、年上で社会で成功した人物だけに構えましたが、

実際は、とても優しく、心使いの細やかなフランクな人物でした。

当時私は「若造の女」扱いを世間からされていましたが、

初めから対等な仕事関係でした、女として特別扱いされないのが嬉しかったですね。

 

そんな二人ですが、お仕事のご縁もプロジェクト終了と共に元の生活へ、

時々連絡を取り、映画と音楽の話はしていましたが、

彼の仕事が更に忙しくなり、私の仕事も忙しくなり・・・疎遠に。

そして何年も経った今、急に音楽を通して身近に感じました。

お互いに好きだった楽曲。

今、どうしているのかな?

私も引っ越しし、電話番号も変わったし・・・

今更ね・・・仕事の話も無いし。

 

人間の記憶は、色々な物で蘇ります。

良い事も、悪い事も。

良い思い出を特に大切にして生きて行きたいですね。

私にとってこの「思い出」はやはり「良い思い出」。

思い出にすがるのでは無く、自分の成長の証として。

懐かし映画は当時DVDでしたが、CDに変換しておいたので、

近いうちに、ゆっくり鑑賞してみる事にしましょう。

彼もこの映画を見て、私の事を思い出してくれると良いな!!

お互いに「良い仕事が出来た証」に!

ページトップへ

秋深まる   柊神楽

2012年10月28日 written by...柊 神楽

 こんにちわ。柊神楽です。

ここの所めっきり涼しくなってきて、秋も深まりつつあるのでしょうか。
紅葉の季節でもあり、食べ物の美味しい季節でもありますね。
その中季節の変わり目でもあり、色々な事柄が宙ぶらりんになりやすい時期でもあります。
そんなときは一呼吸。
ちょっと立ち止まるのも一つの方法です。

 今回は友人から頼まれたブレスレットが出来上がり、お渡しする前に写真を撮らせてもらいました。
石は「アクアマリン」です。
アクアマリンには、良い結婚、家族円満などがあり、女性の持つ優しさと強さ、母性が象徴されます。
海は生命の素であり、生まれる場所なのです。
とても綺麗な石なのでご紹介します。
 
DSCN1634.jpg
透明感があるアクアマリンではありませんが、とても綺麗です。
友人はずーっと見入ってくれるほど気に入ってくれたので、作った神楽としては大満足でした。

ページトップへ

今年もあと少し  こころ眸

2012年10月16日 written by...こころ眸

さてさて、2012年も、もう10月の半ば。

皆さまはお元気にお過ごしですか?

 

私はと言うと、今年は年初に異なる2つの神社で「末吉」を2回連続ひいてしまったのですが、まさにそんな運勢でした(汗)

末が吉ということで、年末に何か、末広がりな良いことがないかと期待しております。

 

ちなみに、今月下旬からしばらく海外に行きますので、電話鑑定はお休みさせていただく予定です。メール鑑定は受け付けておりますので、お気軽にお送りくださいませ。

 

海外には飛行機で行きますが、先日WOWOWで、日航ジャンボ機墜落事故についてのドラマを観ました。

 

私はいい歳なので、この事故のニュースをリアルタイムで観ていた世代です。

 

とても強運な美少女の生存がとても印象的で、彼女は画数もとても良いから、幸運だったのかもしれない、とずっと思い続けていました。

でも、上記ドラマをきっかけに、事故のことを検索してみましたが、4人の女性生存者の名前が掲載されていて、姓名の画数が完ぺきと言えない方もいます。

ただし、全画数が悪いということはなく、どこか良い画数、強い画数があるのにも気づきます。

姓名しか分からないので、それでしか分析できませんが、こういう強運な方は運命学的に他の人とどう違っているのかは、やはり気になるところです。

しかし、こういう墜落事故の生存者はなぜ女性が多いのでしょうね。女性の方が脂肪が多くて、クッションになるのかしら???

そういう怖い目には合いたくないけど、私の脂肪の蓄えも、ある意味危機管理かもしれませんね(笑)

ページトップへ

タロットで占う10月の運勢  aoi

2012年10月 1日 written by...aoi

【おひつじ座】

少し肩の力が抜けてきたおひつじ座さんも多いかと思います。
しかしながら10月は、ちょっとした気のゆるみが好運気に
水を差してしまうので油断は禁物です。
特に恋愛面、対人面でそれが表れやすいのですね。
約束を軽んじたり、安易に誘惑に乗るのは大切な人を失う引き金になります。
仕事面などでは気力も体力も充実して、
結果を残すことができる人も多いのではないでしょうか。


【おうし座】

トンネルも終盤に差し掛かってきたという雰囲気です。
突き抜けるような解放感は、早い人で10月後半。
遅くても11月に入ればグッとラクになりますし、
心から楽しめることも増えますからね。
今月は「過去のもの」が再来してくる可能性があります。
しかし今の時期は手出ししない方が良いでしょう。
以前と同じか、それ以上に痛手を負う確率が高いのです。
強い意志で穏便にスルーすることをおすすめしますよ。
仮に未練が残っていたとしてもです。


【ふたご座】

息抜きの月にしたいですね。
運勢的にも小休止な雰囲気ですので、
ここは意識的にゆったりと過ごされてください。
お部屋の整理や、不調な箇所の治療、癒しの時間など。
自分のメンテナンスをするにも良いときです。
11月からは良い意味での変化もありそうですので
忙しくなりますよ。
今のうちに休んでおきましょうね。


【かに座】

結果がもたらされる月です。
良くもも悪くもここで一つの区切りがつきそうな気配です。
曖昧な関係に白黒つくとか、
決めかねていたことに決心がつくなど。
けれどそれはどうも、あなたからの働きかけというよりも
外部や第三者から差し出されるといった流れになりそうです。
自分の意にそぐわないものでも、
一旦はそれを受け入れなければならないかもしれません。


【しし座】

時間の使い方、ペースの配分に注意しましょう。
ノルマを課されるのは苦手かもしれませんが、
今期は少し自分に厳しくしないと後で悔やみます。
「今日はここまで」という目標を決めたら、
たとえ届かない結果に終わったとしても努力はせねばなりません。
そして今日無理だった分をどこで挽回するか。
要するに計画性をもってことを成し遂げることに努めましょう。
11月になると、その意味が分かります。
良い気持ちで「なるほど」と思えるか、
「やっぱりかぁ」とガッカリするかは頑張り次第ですよ。


【おとめ座】

11月に入ると運気がペースダウンしてしまいます。
大切なことは10月中に済ませておきましょう。
ポイントは先手を打つこと。
早め早めの行動がツキにも弾みを付けます。
とはいえ、強引に物事を推し進めてはなりません。
すべきことをした後は、
流れに任せるくらいのゆとりを持っていましょうね。
良い出会い運も継続されます。
人だけとは限りませんよ、アンテナを張りめぐらせておきましょう。


【てんびん座】

ひと月通して運気は悪くないのですが、
ここぞという時に判断を間違えてしまう傾向が出そうです。
焦りは禁物です。
準備は好調な上旬に片付けておくほうが、
いざという時にも実力を発揮しやすくなります。
ひとつひとつ丁寧に考え行動に移すよう意識しましょう。
停滞していることも11月になれば動き始めますから
決して焦らず時期を待ちましょうね。


【さそり座】

もしも何かが離れて行ってしまっても、
この時期はそれを受け入れてください。
追っても良い結果は生まれにくいです。
というよりもむしろ、
「良かった」と思えるはずですよ。
不必要になっているものでも手放せずにいたものが
ほとんどなはずですから。
身軽になれて良かったというくらいに捉える方が、
運気も上向きになっていきます。


【いて座】

少しのんびりしましょう。
そうもいかない状況もあるかもしれませんが、
気持ちの上だけでも慌てないように平静さを保ってください。
これまでテコでも動かなかったことが
突然動きを見せ始める人も多く、
そこで慌ててしまうと判断を間違ってしまうのです。
冷静に見定めれば気づくことのできた条件の違いや、
肝心なことを見落とし後で困ってしまうなどということがないように。
どんな時でも落ち着いて一呼吸おくようにしてください。


【やぎ座】

これまでの頑張りが高く評価されることがあるかも。
引き立て運も来ています。
10月は受け身でいる方が良いかもしれません。
積極的に動き回るには適さない時期でもあるので、
あるがままに物事を受け止めていきましょう。
特に前半は、自分の好きなことを思いっきりやれるといいですね。
それが変に入ってしまった余分な力を抜く作用にもなり、
ここぞという時にあなたの本来の良さを発揮できるのです。


【みずがめ座】

感情的にならないように細心の注意を払いましょう。
あなたにもできることとできないことがあるように、
周囲の人にも得手不得手というものがあるのです。
完璧な人間などいませんよね?
本来のあなたはとっても教え上手なはず。
助け合いの精神を忘れないようにしてくださいね。


【うお座】

交流が活発になりそうです。
素敵な出逢いも見込めます。
良いご縁に育てられるかどうかは、あなたとお相手の相互努力ですが
今期のやぎ座さんには十分にその力が備わっているはずです。
星座に関わらず、これまでの軌跡が重要なんですけどね。
家庭運も良好ですので、
普段はなかなかできない親孝行や家族サービス、
身近な人達への感謝を言葉や形にするのも良いでしょう。

ページトップへ