TOP2013年1月の記事

2013年1月の記事

☆2013年☆歌央瑠

2013年1月27日 written by...歌央瑠

2013年が始まったと思ったのも束の間、あっという間に
1ヶ月が経とうとしております。


こちらでは、皆様へのご挨拶が遅くなりました。


本年も、どうぞよろしくお願い致します。


私の今年の願いは、平穏です。


特別なものはいりません。


今ある日常が、ずっと続いてくれることが何よりの願いです。


そして、今年も皆様からの嬉しい報告が沢山いただけますよう
精一杯、お手伝いさせていただきたいと思っております。

 

どうか2013年が皆様にとって素敵な年となりますように☆

ページトップへ

2013年になりました。  柊神楽

2013年1月23日 written by...柊 神楽

新年になり、もうすぐ1月も終わろうとしております。

皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか。
神楽は毎年夜中に土地神様にご挨拶をしに行きます。
寒空の中歩いて行き、ご挨拶をし、甘酒を頂きながら焚き火にあたります。
澄んだ空高くに舞い上がる火の粉を眺めながら新年の抱負を考えます。
今年はプライベートでは忙しくなる予感があり、順序立てて物事が運ぶよう
心がけなければいけないと思います。
お仕事の方もしっかりと頑張らなくてはと思う所です。
そして、今年は本式の念珠の作製をしようと思っております。
普段はブレスレットの作製が主なのですが、今年は少し趣向を変えて・・・
というか、本式の念珠も一度作ってみたかったのもあり、実行に移そうかと
思っております。
うまくできたらまた写真をアップしたいと思っております。

昨年末から知人の周りで他界される方が連続し、その都度その方の
お話しを訊くことが多く、人は生きている限り死を真逃れることがない事を
実感するばかりでした。
当たり前のことなのですが、人がいなくなると云うのは寂しいものです。
そしてご冥福をお祈りしたいと思っております。

今年も一年頑張りますので、よろしくお願いします。


柊神楽

ページトップへ

重い雲に一筋の光   こころ眸

2013年1月15日 written by...こころ眸

皆さま、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします♪

 

どんなニュースをキャッチするか、というのは、その人の関心のベクトルとアンテナによりますよね。私がネガティブなニュースばかりをキャッチしてしまうのか、年末年始と気を病むようなニュースが多いなぁ、と感じております。

年末は、沢山訪れているインドでの集団暴行事件に気を病み、今日(1/15)は、中国は日本と本格的に戦争体制に入っているとか、原発輸出を再開するとか、そんなニュースで気を病みました。

 

日本はアメリカに原爆を落とされ、そのアメリカのGE製の原発などを輸入し、福島でも稼働していましたが、それが地震と津波で壊れ、原発事故が起きました。トモダチ作戦のアメリカ兵が、事故の鎮圧に助けてくれましたが、被爆の損害賠償の数百億円を東電にしたわけです。

これが支払われることになった場合、東電一社で払えない場合、またきっと国民の負担になるのでしょう。

逆に、日本が原発を輸出した国で、事故が起きたらどうするのか!? アメリカの兵士がやったように、助けても数百億の損害賠償を請求するのか、それとも、輸出した責任として企業や日本や国民が責任をとるのか。

いずれにしろ、辛い思いをするのは一般庶民なのだから、大企業や国の偉い人の利益だけで、そういうことを推進するのは、どうなんだろうと思います。

 

そんな中、山田涼介君のソロデビュー作が一位になったというニュースが♪

 

歌を聴いてみて、買ってみたいとは思わなかったし、すごく好みというわけではないのですが、山田君って、ものすごくミステリアスな魅力を持ち、俳優としてとても才能あると思うのです。

彼の主演ドラマはけっこう見ていて、変わったものが多いですが、見ごたえがあります。

ぜひ、歌手としても俳優としても、益々飛躍していってほしいと、おばちゃんは思うのです♪

 

陰鬱なニュースが多い中、若く、才能ある子のニュースは、一服の清涼剤ですね♪

ページトップへ

素顔の私@CREDO・・・2013年

2013年1月 3日 written by...CREDO

あけましておめでとうございます、CREDOです。

 

昨年は、皆様に大変お世話になりました。

今年も引き続き、宜しくお願い致します。

少しでも、皆様のお力になれるよう、頑張りたいと思います。

もっと、気軽に電話が出来る鑑定士!が今年の目標です。

 

皆さん、お正月は如何お過ごしでしたか?

 

昨年良い事が有った人も、無かった人も、

気分を新たに、今年は素敵な一年にして行きましょうね♪

 

元祖、宙ガールのCREDOにとって昨年は

楽しい事が沢山有りました!

しかし、宇宙の力のは計り知れないエネルギーが有るな~

と実感もしました、私達や世の中に色々な事が起こりましたね、

子供の頃読んだ「西遊記」で、孫悟空が処刑されそうになった時、

和尚さんがお経を唱えると、日食に偶然なった部分を思い出しました。

 

避けられない事も沢山有ります、失う物も沢山有ります、

その中で「自分に素直に生きる事が」一番大切だと実感しました。

 

健康に気を付けて、2013年を過ごしましょう!

ページトップへ

タロットで占う1月の運勢     aoi

2013年1月 2日 written by...aoi

【おひつじ座】
 
プライベートよりも公的な部分で時間を割かれそう。
恋愛や楽しみ事には少し縁の遠いひと月になるかも。
 
けれど、ここでの努力や苦労は、
後々大きな喜びとなって
還元されそうだから笑顔で頑張って!
 
朝がラッキータイムになります。
寒いけどいつもより早起きを習慣にしてみるといいかも。
 
 
 
【おうし座】
 
これまでモヤモヤしていたことが晴れてきそう。
けれどそれは月末頃の話。
 
それまでは、投げやりになってしまったり、
過去ばかりを見てしまったりと苦しい時期かも
しれないけれど、
どうか「悪いばかりではない」と信じて乗り越えて。
 
闇が晴れて光が射すまで無理はせずに
ゆったりと過ごしてみましょう。
 
 
 
【ふたご座】
 
ショックな知らせやアクシデントの暗示。
 
気持ちの切り替えが上手にできれば、
まだまだ挽回の余地は残されています。
 
そして、陽はまた必ず昇るということを
忘れずに。
失望などする必要はありません。
 
しかし自分のわがままから引き起こしたトラブルは、
先ず反省をしなければいけませんよ。
 
 
【かに座】
 
運気は15日辺りから上昇です。
新しいチャレンジもこの時期から始めると良いでしょう。
 
また月の後半に再会運や、
過去の想いが再燃する暗示あり。
 
しかし新しい方向に向かうほうが幸運です。
 
一時の感情や美化した想い出に
惑わされないようにしましょう。
 
 
【しし座】
 
前半は出来るだけゆったりと考える時間を作りましょう。
 
惜しいなぁと思うものであっても、
それを持ち続けるべきか否か決断しましょう。
この時期のあなたの判断力は的確です。
 
これまで疑問に思っていながらも手放せずにいたものや
関係性を再度洗い直し、
今後に必要を感じなければ感謝の気持ちをもって
サヨナラしましょう。
 
 
【おとめ座】
 
ツキが離れたような気分になるかも。
これまで順調に進んでいた物事も停滞します。
 
ひとりで抱え込んでしまわずに、
素直に助けを求めてください。
 
頑固になってしまうと、労力だけでなく
時間も無駄にしてしまいます。
 
後半は過度な遊び心や浮気心に要警戒ですよ。
 
 
 
【てんびん座】
 
この時期は自分の頑張りや目標を
周囲の人にも強要してしまいがち。
 
15日前後は人間関係で赤信号が出ています。
これはこじれると長引きそうですよ。
 
家族、友達、恋人、同僚と、
様々な人間関係がありますが、
相手の気持ちも尊重するよう努めましょう。
 
 
【さそり座】
 
焦ってはいけませんよ。
イライラ注意報のカードが複数出ています。
 
あなたにはあなたのペースがあるように
周囲の人にもその人なりのペースがあるのです。
 
それぞれが様々な環境で色々な事情を抱えて
生きています。
 
人に頼ることなく自分のすべきことを果たしましょう。
 
 
【いて座】
 
 
忙し過ぎて、自分の好きなことに
時間を費やしてあげていないのでは?
 
好きな音楽を聴く。
好きな本を読む。
好きな場所に脚を運ぶ。
 
月の前半は時間を工面して、
少しでもいいから自分を喜ばせてあげてください。
 
それが活力となり中盤から末にかけて
より活躍できそう!
 
 
【やぎ座】
 
月の初めは厳し目ですが
10日過ぎ辺りから穏やかに変わっていきますよ。
 
恋をするやぎ座さんも増えそうな雰囲気で、、、
 
成就するしないよりも、
誰かに恋をした時のときめきを
味わってほしい時期でもあります。
 
頭であれこれ考え過ぎないでね。
 
 
【みずがめ座】
 
非常に高い運気です。
 
大事なことは前半に片付けましょう。
さくさくとスムーズに進みます。
 
中盤は、
身体のメンテナンスに充てるとよい時期です。
 
後半は、無駄な物を削減する目を持ちましょう。
そしてきちんと行動に移しましょうね。
 
とにかくスッキリします。
 
 
 
【うお座】
 
悪い面を嘆くよりも、改善に力を注ぎましょう。
 
最初が肝心です。
嘆き悲しむよりも、
新年早々にその機会に恵まれることに喜ぶべき。
 
物事の考え方を変える習慣もつけてみましょう。
 
壊れたものをいつまでも肩を落としながら
眺めているのではなく、
「もっと良いものを!!」と思う気持ちが大切なのです。

ページトップへ