TOPaoi先生の記事タロットで占う2014年上半期の運勢  aoi

タロットで占う2014年上半期の運勢  aoi





■ おひつじ座 ■

力強い半年間になると思います。
勢いも強いので、ご自身で意識的に緩急のコントロールをつける必要がありそうです。
この半年のメインテーマは、私的なことや楽しみ事ではなさそうです。
非常に責任感の伴う運気になっています。
しかしストレスとは縁が薄そうですのでご安心を。
本来の実力をいかんなく発揮できる、あなた好みの忙しさという雰囲気です。
半年通してすべてが順風満帆、ストレスフリーというわけではありませんが
荒馬を上手に乗りこなす楽しみや達成感は大きいはずです。

恋愛関係については、大きな変化はないと思います。
インパクトの強さを感じる出来事にも縁遠いでしょう。
というよりも、あなたがそれを欲しない時期ともいえます。


■ おうし座 ■

1月から3月末までは、非常に感情的であり情緒的です。
しかしそれがマイナスに働きやすく人間関係、
恋愛関係に大きく影響してしまいそうです。
特に1月10日前後から3月中旬にかけての長きに渡り、
周囲を巻き込んでの騒ぎを起こす可能性を孕んでおります。
ゴタゴタは、3月末に一旦収束を見せるものの、状況によっては
5月末辺りから再び問題の蒸し返しが起こりそう。
インモラルな行動や執着心に対しては、
それ相応のジャッジメントのある半年になると思われます。

そんな中でも4月はあらゆる物事が順調に流れ穏やかな心持でいられる時期です。
この状態を維持できるか否かは、ご自身の自制心が左右するのだろうと思います。



■ ふたご座 ■

1月の末辺りに少し心が痛む想いをするかもしれません。
それは人間関係、恋愛関係においてです。
なにごとも本能優先ではなりません。
そして新しい事にあれこれ手を付けることもいけません。

3月の初旬から4月末までは、とてもエネルギッシュな上昇運です。
しかし行き過ぎると、あっという間に逆転されてしまうような不安定さも否めません。
腹八分で抑える意識付けを早めに習慣にすると良いかもしれません。
5月の末ごろに再びアクシデントの暗示です。
ひと月後の6月末には回復の兆しが見えていますので、
いたずらに嘆くだけでなく気持ちの切り替えに努めてください。
半年を通して浮き沈みの激しい期間になりそうですね。
その波に決してのまれることなく何事もほどほどで進めていきましょう。



■ かに座 ■

年の初めから三ヶ月間位は物事の停滞や体力の低下、
現実逃避などのマイナス面が目立ってしまいそう。
4月になれば少しづつではあるものの嬉しい知らせや出来事が増えていくでしょう。
5月は人の言葉に揺さぶられてしまったり、
また自分自身が周囲に対し配慮を欠く言動を取りがちです。
コミュニケーションの仕方に油断がないか、
振り返ってみるのも今後に活かせる良い方法でしょう。

仕事面や金銭面においては6月の中旬から嬉しい展開を見せる暗示です。
恋愛に関しては、4月が絶好調の時期にあたります。
想いを寄せていた相手もおなじように自分に対し好意をいだいてくれていた、
というような驚きの告白を受ける人も多いかもしれません。



■ しし座 ■

豊かさも行き過ぎれば本末転倒な結果となります。
謙虚さと感謝の意を忘れることなく自分を研き続けることが大事なのだと思います。
まるで「おみくじ」に書かれている御言葉のようですが
上り調子のときほど油断は大敵なのです。
恐らく金銭面でも物質面でも豊かになる人が増えると思われます。
しかし入ってくるものをすべて湯水の如く浪費していては、
こんなはずではなかったと嘆くことは火を見るより明らかです。
計画性がものをいいます。

恋愛面では様々な誘いやチャンスが増えそうです。
特に5月は過去からの再来や嬉しい知らせが届く兆しが濃厚。
せっかくの機会も理性に欠けると失敗します。
事態が暗転しないように着実に進めていきましょう。



■ おとめ座 ■

1月から3月は華やかな運気になっています。
プライベートでの楽しみもさることながらツキを感じる場面も多くなりそうです。
3月末から5月初旬の長きに渡り
精神的に追いつめられるようなカードが複数枚展開されております。
それが無気力さとして出るか、焦燥感として現れるかは分かりませんが
どちらも良い傾向ではありませんので無難にやり過ごすべきでしょう。
極端な方向性に流されそうになった場合は、
先の目標などを再度確認なさると良いですよ。

6月の終わりころからは運気そのものに安定感が出て来ますので
動きを見せるならこの辺りに照準を合わせ計画を立てましょう。



■ てんびん座 ■

2月、3月と厳しめな雰囲気が色濃いこと。
そして5月末辺りに点滅している体調面での注意信号。
ここを押さえておけば、その他は非常に穏やかで良い運勢といえます。

5月の健康面に関してですが持病の悪化の可能性が高いと思われます。
平時からのケアが危険の回避となります。
4月は新たなスタートを切られるかたが増える時期ですが
特に何の予定もない場合でも何かが見つかりそうな嬉しい暗示もでています。
しかもそれはこの先長きに渡り、あなたにプラスの流れをもたらしてくれそうなのです。
下半期にも流れ込むであろう喜ばしい訪れのためにも
体調管理は万全にしておきましょう。

半年を通して買い物にツキがあります。
アンテナを張り巡らせれば低価で満足度の高いものと縁が生まれます。





■ さそり座 ■

何事もどこまでセーブできるかがカギとなりそうな半年です。
一触即発という表現が果たして適切かどうかは分かりませんが
状況としては正にそのような空気感であります。
吉と凶の境目がまるで薄氷1枚のようです。
誰もが吉凶混合運ではあるのですが
今期は特に油断ができない半年になると思われます。
一晩で事態が暗転するような危うさを孕んだ期間と心得てください。

そんな緊張感の強い時期でも恋愛や家庭運に関しては喜びごとが多いようです。
落ち着く場所で、ご自身の気力と体力温存の時間を多く工面なさると
上昇期への呼び水になるかもしれません。

身近な人に対してほど感謝の念も薄れがちですが
今一度そのありがたみ、尊さを噛み締めましょう。



■ いて座 ■

2014年は、幸先の良いスタートになりそうですが
5月の初旬、中旬、6月の末には警戒が必要になりそうです。
そしてそこから先は若干運気が失速していくので
大事なことは早め早めに片付けていくといいでしょう。

仕事面や金銭面は特に好調です。
また社会的にも責任のあるポジションを任せられたり
新たな挑戦をする人も増えそうです。自信をもっていどんでみてください。
6月の末の移動さえ避けていただければ
引っ越しなどには非常にツキのある半年になります。
良い物件、環境などに恵まれそうです。

保険の見直し、貯金の開始などは大賛成。
細かい部分にも目を配れば思わぬ利益も生まれそう。



■ やぎ座 ■

3月初旬、末。
4月初旬が好調期です。
その後6月末からが運気に大きな弾みがつきます。
それまでは停滞気味に感じられる時が多いかもしれませんが
焦らず腐らず目の前の責務をこつこつと果たすことに努めましょう。

下半期の運勢の先取りになりますが、
6月を過ぎればこれまでの不調さがウソのように好転し始めます。
2014年は気の休まる時が少ない時期にあたりますが
平常心を忘れずに過ごしてください。

年の初めなどは周囲に振り回されることが多々ありそうです。
その全てを受け止めていては心身共に疲弊します。
時には自分優先にしても構わないのですよ。
無理だけは重ねないように。



■ みずがめ座 ■

少し抑え気味に過ごされる方が良いと思います。
思い通りに事が進みづらい時期でもありますし、
誤解を受けやすい傾向も強いので人とぶつかることも増えてしまいそう。
考え方に幅を持たせること、
固定観念を取り払うことが平和な人間関係を維持するコツです。

6月辺りは、情報量の多さが成功を左右します。
手間を惜しまずリサーチに尽力しましょう。

また半年を通して車の運転には注意をなさってください。
事故、違反の注意報です。
特に標識の見落とし、勘違いなどで
アクシデントを引き起こしがちになります。

契約などの手続きの際も見落としがないか再三の確認をしましょう。




■ うお座 ■

2月初旬から4/10あたりまでが上半期中で
最もツキのある時期になりますので
上手く活用していただきたいと思います。

ご注意願いたいのが1月初旬から15日辺りと4月中旬から5月中旬。
特に4月末は、対人関係がこじれやすく
自分で自分の首をしめかねない状況に発展しそうです。
下手をすれば居場所を追われる最悪の展開も起こりかねません。
色々な考え方があるのだと、気持ちに柔軟性を忘れないでくださいね。

自分ひとりで発散できる何かを考えてみましょう。
オススメは一人カラオケやひとりでできるウォーキングなど。
好きなものを見つけると煩わしさは軽減されます。
そして次第に眼中に入らなくなります。
意識して楽しいことを見つけてください。




2013年12月 1日 written by...aoi

aoi先生の記事一覧へ