TOP2013年12月の記事

2013年12月の記事

タロットで占う12月の運勢   aoi

2013年12月 1日 written by...aoi




■ おひつじ座 ■

辛抱の必要な時期でしょう。
抑えが効かずトラブルを引き起こす可能性の強い時期ですから
尚更自制心が必要です。
恋愛も短命の恋に終わらせたくないのならセーブは必要。
一時の高揚感に振り回されないことです。



■ おうし座 ■

内面的な豊かさを多く感じられる時です。
ひとりではなく「誰かと」分かち合える豊かささだと思います。、
同じように誰もがそのようなかけがえのない宝物を持っていることを
再度心に刻むことが大切です。
新しい年が幕を開けると同時に風向きが荒れ始めます。
強い突風が吹いても折れることのないよう柔軟な心を養いましょう。



■ ふたご座 ■

もしも今いる場所に違和感を覚えるならば
スッパリと別のどこかに移るのが良いかもしれません。
今よりも遥かに自分を活かせる場所があることに気づいているのでは?
その感覚はどうやら間違いではないようですよ。
今年も残りひと月。
飛び立つ準備を初めてみるのもベストなタイミングです。


■ かに座 ■

無理をして引き受けるだけが親切心ではないと思います。
お断りすることが相手に迷惑をかけることとは限りませんよ。
今期は少しご自身のケアに時間を充てましょう。
ひと月通しての注意としては健康面と
書類上の不備によるトラブル、日付の勘違い等。
そのせいで予定が大幅に狂い、すべての調子にもまで影響します。



■ しし座 ■

区切りは、無いより有るほうがいいと思います。
それは、時間軸の上でもそうですし、
仕事、付き合い、内側に秘めているものなどにも
いえると思います。
ここまでの自分を客観的に見て、
要をなさないものは潔くそぎ落とし
身軽にしてあげる時期だと思います。



■ おとめ座 ■

辛いな、嫌だなと思いつつも、
なかなかその場所から抜け出せないものだと思います。
職場の人間関係がたまらなく辛い。
この相手と結婚生活などとても続けられない。
毎日そう思いながら何年も時が過ぎて行くのだと思います。
それを選んでいるのは自分だということを忘れて
原因は外にあると思い続ける方がラクだから。
今月は、良くも悪くも「根付く」月です。



■ てんびん座 ■

動き出したくてうずうずしてそうですが、
10日まではウォーミングアップの時間に充てましょう。
ようやく両輪が廻り出すイメージです。
新たな夢や目標が見つかる人もいるでしょう。
そこに近づくまでのプロセスをも楽しめそうな予感。
後半になるにつれ楽しみ倍増です。
健康面を万全にしておきましょう。



■ さそり座 ■

安定したひと月だと思います。
イベントの多い月ですが、
外の喧噪とは打って変わって穏やかな時間を持てるはず。
年末ということもあって大掃除の機会があると思いますが
うっかり大事なものまで処分してしまわないよう
細心の注意をはかりましょう。
なにごとも一呼吸置いて行動を起こすことが大切です。



■ いて座 ■

良い意味で「こだわり」というものから解放される気がします。
どれだけ時間をかけて頭をひねってみたところで
解決しない問題は当たり前にあるものです。
そろそろ悩むのをやめてみるのも問題解決につながるかもしれません。
そんなことが割とスムーズにできるひと月になると思います。



■ やぎ座 ■

迷走や混乱も今月をもって収束を見せるかもしれません。
本当の意味での解放感は来年に持ち越しとなりますが
少しづつ物事が収まるべきところへ収まって行き始める事でしょう。
あまり悪い方へ考えを巡らさないこと。
事態は思うほど悪くなんかないはずです。
落ちるべき時は落ちていてこそ運を順当に廻せている証拠。
本当にものは考えようです。



■ みずがめ座 ■

月の前半は、ホッと一息つけそうですね。
自分のしたいことに時間を使えるようなので
滞っていたこともサクッと片付けてしまいましょう。
15日辺りからは生活のリズムが狂いがちになりそうです。
必要以上に人のペースに合わせないほうがいいでしょう。
心身共に負荷がかかりすぎます。
思いが人に伝わりにくい時でもあるので
意思表示はハッキリすることがポイント。



■ うお座 ■

15日辺りからは、ONとOFFの切り替えが
とても重要になると思われます。
公私の線引きが曖昧だと要らぬ面倒を引き起こしたり
社会的な信用に影響します。
月末近くになると計画していたことが難航したり
面倒なことが増えそうです。
見直しが必要になった時は、不備のある箇所だけでなく
全体を捉えるほうが確実です。



ページトップへ