TOP2014年10月の記事

2014年10月の記事

☆絵本☆ 歌央瑠

2014年10月31日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。


先日、友人に絵本をプレゼントしていただきました。


とても可愛いイラストとお話しに、何度もめくって眺めては
癒されています。


その絵本は主人公をはじめ、誰ひとり言葉を発しないのですが、
1ページ、1ページ眺めていると登場人物の性格や気持ち、
それぞれの関係性が不思議と見えてきます。


言葉に頼らず、切なさや温かさを絵だけで表現出来ることに
感心してしまいます。


でも、これは絵本の中だけでなく、人と人との繋がりにも
大切なことであると思います。


言葉にして気持ちを伝えることは、とても重要で大切な事です。


けれど、人間は必ずしもいつでも本当の気持ちをそのまま
言葉に出来るわけではありません。


特に愛情や、反省の気持ちなどは、言葉で上手に伝えることが
難しいと感じる人が多くいます。


勿論、言葉にして投げかけてくれれば、一番受け取りやすく
有難いものですが、「何も言ってくれないから、何も考えて
くれていない」のだと、決め付けてしまう前に相手のことを
もう一度しっかりと見つめてみましょう。


相手が大切な人であればある程、心の中にある本当の気持ちが
見えてくるかもしれません☆

 

ページトップへ

寒くなりました  柊神楽

2014年10月29日 written by...柊 神楽

日々寒くりましたね。

昼と夜の寒暖差も激ししく、風邪を引きやすく治りにくいので気をつけないといけないですね。
それと同時に紅葉の季節でもあります。
今年の紅葉はどんな感じなんでしょうかね。

御嶽山の噴火で沢山の方が亡くなられ、ご冥福を祈らずにはいられません。
実は、予定が少しずれていたら私もこの御嶽山にいたのです。
噴火を知った時にはビックリとともに思わず沈黙になってしまいました。
来年の春、捜索が再開され、全ての方が見つかる事を願います。

今回も一つブレスレットを紹介します。
人の心を和ませ、優しく強く前に進ませてくれる石です。

ピンクアベンチュリン1

ピンクアベンチュリン2

ページトップへ

素顔のCREDO@切ない世の中

2014年10月25日 written by...CREDO

こんんちは、CREDOです。

皆さん、如何お過ごしですか?

最近、急に何かと問題になる
「イスラム国」
宗教の自由の国、日本で生活する人にもその手が伸びて来ましたよね。

イスラム教が悪いとは、思いません。
唯、一部の方々の間違えた解釈の為に
「過激派」
が生まれたのでしょう。
日本で生活する、普通のイスラム教徒の方は
私達に、何も危害を加えて来ません。

宗教は自由で良いのですから、
他人を巻き込みさえしなければ良いと、私は思います。
「無理やり」が無ければOKでは?

しかし、先日就職が決まらない大学生が入信し、
過激戦に加わろうとしたニュースはショックでした。
心からこの宗教の教えを正しいと思い活動するのでは無く、
就職が決まらないから入信し、活動に身を置こうとしたようで、
私にはこの活動に行く事が彼には就職だったように思えます。
「現代日本の末の形」
の一つの表れなのでしょう。

「先行きが不安・心配が有る」
等は、大きく括ると皆に有る問題。
しかし、将来に絶望し破滅の道に走るのは悲しい事です。

先日は、カナダでも大きな事件が起こりましたね。
遠い国の出来事とは言え、
他の国にも、現実から逃げたくなる人が居る現代。
とても寂しさを感じるこの10月でした。

皆さんも、絶望に走る前に、
心に貯めたストレスを、誰かに話すだけでも
大きく変わりますので抱え込まないで下さいね。

ページトップへ

ハイビスカス・ローゼル   こころ眸

2014年10月 6日 written by...こころ眸

先月末か、今月初旬に、やっと庭のペットボトル稲の出穂が始まった。ものすごく適当にいい加減に栽培しているけど、ちゃんと実る穂ができるといいなぁ。


我が家はマンションの庭で、マンションの他の住民や外からもけっこう丸見えなので、タライやバケツで大掛かりに水をはって稲作りしていたら、「ぼうふらがわく」とか文句を言われそうでいやなので、ペットボトルで、なるべく目立たないようにやっている。

本当に都会のマンション暮らしは面倒で、早く田舎に住んで、畑耕して自給自足したいもんですね~。


借りている小さい畑に通うのは片道4㎞くらいで、人通りも多いので、自転車で往復するのにも冷や冷やだし、疲れるのだ。

でも、畑が気になって気になって仕方ないので、めんどくさがりの私も週一度以上は通う日々。

今、私の畑の大部分を占めているのが、「ハイビスカス・ローゼル」。もちろん、ハイビスカスティーを自給するために育てている。この花の萼を収穫してお茶にするんですが、中々蕾がつかないんですよ~。暑い時期の花のイメージが強いアオイ科のハイビスカスですが、このローゼルは秋に咲くみたいなんです。それに日当たりの悪い庭で栽培していたものを、七月末に畑に移植したんで、そういう影響もあって遅れているのかもしれませんが・・・。

それで、ローゼルがすごく繁茂するので、葉を剪定して捨てていましたが、ネットで調べたら葉もすごく栄養価が高いんですって。
それで、試しにお茶にしてみたら、ハイビスカスティーと同じ色で、ほぼ同じ味でした!
なので、畑に行くたびに葉を収穫し、お茶にして飲んでいます。
ローゼルもやっと蕾をつけてきたので、間もなく可愛いお花も見られそうです。

基本的に「花も団子も」とよくばりなタイプなんで、花にも観賞価値があり、なおかつ飲食できるって、素敵な植物だと思います♪
まー、私はそんな植物ばかり育てているんですけどね(笑)。


ページトップへ

タロットで占う10月の運勢   aoi

2014年10月 1日 written by...aoi



[おひつじ座]

周囲との温度差を感じやすい時。
自分のものさしだけで考えると
愛情の押し付けになりがちなので注意しましょう。
 
[おうし座]

まともにがっぷり四つだけが戦法ではないし
退くことイコール負けではありませんよ。
むしろ戦うだけの価値があるのか否かを考えるべき時です。
 
[ふたご座]

ひとりよがりや思い込みの目立つ時。
相手の話にしっかりと耳を傾けましょう。
思い込みだけで勝手にシナリオを作らない こと。
 
[かに座]

過去を美化し過ぎないよう意識しましょう。
周りのペースに乱されず自分のすべきことを果たしましょう。
自分を正当に評価することが大切です。
 
[しし座]

自分におかしな烙印を押してしまいがち。
やりかたに固執することが原因。
それがすべてではないことを知りましょう。
暴飲暴食に要注意。
 
[おとめ座]

仕事関係、金銭の絡む関係で誤解が生まれやすい。
事の全容が見えないうちは動かないこと。
二重三重のチェックは必要です。
 
[てんびん座]

趣味、関心ごとが変わるかもしれません。
歓迎すべき変化です。
好奇心の アンテナに従いましょう。
模様替えなども吉。
 
[さそり座]

相手を立てることが円滑さのカギ。
学ぶことにも適している時期。
悩み事はその道のプロの手を借りて。
 
[いて座]

進展を急がないこと。
そして選べないときには無理に決めないこと。
人の内面を重視する。
身体に負担のかかることは控えましょう。
 
[やぎ座]

昔の知人との再会があるかも。
勢いで身体の関係を結ぶと後悔必至です。
理性を大事にしましょう。
 
[みずがめ座]

古い下着を処分すると厄落としになります。
新調すれば尚よし!
言葉によるトラブル、損失に要注意です。
 
[うお座]

とにかくやり遂げることが大事。
すべてが自信に繋がります。
そして達成した後はゆっくり充電しましょう。
愛情面で嬉しい知らせが入るかも。


ページトップへ