TOP2016年6月の記事

2016年6月の記事

☆本心☆ 歌央瑠

2016年6月30日 written by...歌央瑠


歌央瑠です。

ご相談を受けていると、お付き合いしている相手の浮気癖に
悩まされているという方に出会うことがあります。

何度も何度も、発覚してはケンカになり、傷付けられ、
それでもそれをなんとか許す努力をして...

そんな事を幾度となく繰り返し、疲れきってしまっている方も
いらっしゃいます。

それでも、ご相談を受ける時には、何とか彼と続けていきたいと、
一生懸命に2人の関係を守ろうとする方が多数です。

勿論、浮気を繰り返す彼だとしても、それを上回る長所を
持っており、どうしても彼以外の人は考えられないという
ケースもあります。

けれど、ご相談者様本人の心を覗かせていただくと、
言葉とは裏腹な気持ちが視えてくることも多くあります。

彼と別れたくないという思いが純粋に彼に対する愛情ではなく、
独り身になる寂しさや、不安感であったり。

今別れてしまったら、次の出会いがないのではないかと思うと、
自分の疲れきっている気持ちを心の奥にしまい込んで、
彼を好きだから我慢しようと思い込んでしまったり。

けれど、その頑なな思いが、逆に自分の幸せを邪魔してしまう
ことも。

人は、本心を隠して、自分自身に暗示をかけてしまうことがあります。

少しでも「こんな状況を続けていて幸せになれるのかな?」
と、感じることがあったなら、もう一度自分と向き合うことが
必要な時かもしれません。

いつしか愛情が執着に変わってしまっていたりすると、出会うべき
ご縁を逃してしまうこともあるので要注意です!
 

ページトップへ

暑くなってきましたね  柊 神楽

2016年6月26日 written by...柊 神楽

ここの所気候は不安定で気分も揺らぎがちとい方もいらっしゃるのではないでしょうか。


この時期はどうしても気持ちが安定しないものです。

だからこそリラックスしてこの時期を乗り越えるのが大切です。

私も香りを楽しんだりもしています。

我が家にはインコがいます。

動物の言うのは本当に空気を和ませてくれますね。

そして縁を感じます。

こういう存在で落ち着くというのもいいことです。

このむしむしと、そしてじめじめする時期は自分に上手に過ごしていきましょう。


るり

ページトップへ

菜園生活2016 こころ眸

2016年6月16日 written by...こころ眸

昨年は都心の小さな畑に、きゅうり、トマト、ナスの種を直播して育てようとして大きく失敗しました。直播栽培で成功したのは、オクラ、かぼちゃ、ゴーヤ、いくつかの薬草くらいでした。


今年は夏野菜は、苗をケチらず買おうと最初から計画を立て、まだ春の寒い時期から苗を買って定植しました。特に今のところ、きゅうりが中々良い出来で、二本/一日のペースで収穫できています☆ やっぱり苗から育てるのは楽ですね~。

ただ埋めとくだけの、種イモではないジャガイモや、スーパーのにんにくも、うまく冬から育ちました♪ ジャガイモは昨春も成功しましたが、本当にジャガイモに向く畑なんだな、と思います♪

この農園も来年初春までしか借りられないので、早くどうにかしないとですね・汗。

特に我が家は来年大規模修繕も予定があるので、早く庭付き一戸建てが見つからないと困るのです・涙。

円高株安が進んでいますし、総理もリーマンショックの時の状態に似ていると申していますから、そろそろ経済ショックが訪れるのでしょうか? そうしたら、良い家を手放す人が増えそうですから、私のような庶民も、都心に庭付き一戸建てを買えるようになるかもしれません。

とにかく戸建が欲しいのは、我が家の沢山の植物を育てるためで、他意はあまりありません。神様お願いです。早く私にお家をお与えくださいませ♪

ページトップへ

6月から少し待機時間が増えます。よろしくお願いします。黒崎朝美

2016年6月 2日 written by...黒崎朝美

6月になりました。皆様お元気でお過ごしでしょうか?


今年に入ってあまり待機時間を確保できず、

このコラムも長らくお休みしておりましたが、

再開いたしますのでよろしくお願いします。

コラムを書くに当たり、易のサイコロを振ってみますと

地雷復(ちらいふく)・・・まさに、復帰ということ。

(黒を外卦、赤を内卦としています)


huku.JPG


恋愛では、この卦が出ますと、復縁の可能性大いにあり! 

です。

病気は回復の兆し。回復までは7日、約一週間、

ないしは7の倍数です。

ただ、占うないようによっては、

「同じことの繰り返し」という意味にもなります。

mikan.jpg

5月の終わりごろ、山を歩けばみかんの花。よい香りでした。


ページトップへ