TOP2016年8月の記事

2016年8月の記事

台風が去って  柊 神楽

2016年8月31日 written by...柊 神楽

東北では台風の被害が出てしまいました。

本当に自然の力の大きさを感じずにはいられません。
お亡くなりになってしまった方もいらしてご冥福をお祈りいたします。

さて、暑さはなかなか去ってくれませんね・・・
神楽は暑いのが苦手で、本当に溶けてしまいそうです。
そして世のお母さまは夏休みがやっと終わると言う事でほっと
されている方も多いのではないでしょうか。
子供たちは元気ですからね、日々格闘だと思います。
人にはない元気をたくさん持っている子供は本当に宝物ですね。

今年の夏は神楽も大好きな鳥さんを見に行ってきました。
動物は本当にいいです。
癒しもくれますから。
いつかミミズクでも飼ってみたいと思っておりますw

癒しの存在と言うのは本当に大切です。
皆様にも癒しの存在を見つけてほしいと思います。
これから秋に向かって不安定な状態になりやすいですので、
こういった時ほど「癒し」という事に目を向けてみてもいいのではないでしょうか。


コガネメキシコインコ

ページトップへ

☆作ると壊す☆ 歌央瑠

2016年8月30日 written by...歌央瑠


歌央瑠です。

物を作るには、時間と労力が必要です。
けれど、反対に壊すのは一瞬の出来事です。

例えばお皿を1枚作るのには、沢山の工程があるけれど、
割れてしまうのはあっという間です。

これは、目に見えぬ物にも同じことが言えます。

絆や信頼というものは、時間をかけてコツコツと積み重ねて
作り上げていくものです。

その基盤を築くためには、お互いに相手に対しての思いやり、
尊重、我慢など沢山の想いと努力を費やしてきたはずです。

けれど、ちょっとした言葉一つでせっかく築き上げた大切な
物を一瞬で壊してしまうことも。

人間は感情の生き物です。
どんな人にでもなんとなく気分が優れない日というものがあると
思います。

漠然とした不安が広がり、妙にイライラしてしまい、普段なら
我慢出来ていることが、自分の中で突然爆発してしまったり
することもあります。

けれど、そんな思いを自分の中で納めきれずに、感情のままに
相手にぶつけてしまうと、思わぬ亀裂が生じてしまうことも。

入ってしまった亀裂を修復するには、何もなかった所から
作り上げる以上に、時間と努力が必要になってしまいます。

ふと湧き上がり沸々と込み上げてきたネガティブな感情は
本当に今相手に伝えるべき事なのか、一度留まって考えて下さい。

懸命に作り上げた絆や信頼を守るためには、その一瞬の
立ち止まりが何より大切だと思うのです。



ページトップへ

万能ハーブのレモンバーム こころ眸

2016年8月 5日 written by...こころ眸

今では沢山のハーブや薬草を育てている私ですが、意識的にハーブの栽培をはじめたのは、ほんの六年前ほど。その時に初めて種から栽培したのが、レモンバームでした。



柑橘が好きなので、うちの日当たりの悪いマンションの庭にはレモンやダイダイやゆずやキンカンなど、多くの苗がありますが、レモンティートゥリー、レモングラス、そしてレモンバームと、レモンの名のつくものも沢山あります。

レモンバームは若返りのハーブと言われていますが、とにかく生命力に溢れ、どんな環境でも頑強に育ちます。けっこう青臭さもあるので、最近はあまりティーにしていませんが、以前は頻繁に飲んでいましたし、とにかくそばに寄るだけで、ブーンと心地よい香りが漂ってくるのが、たまらなく好きです。色んな植物を知り、育てた今も、私の好きなハーブのベスト3に入るのがこのレモンバームです。


中世ヨーロッパに、パラケルススという有名な医師、錬金術師、占星術師がいましたが、彼曰く、レモンバームは「不老不死の万能薬」だそうです。今の時代、こんなことを豪語したら、薬事法かなんかで罰せられそうですが(汗)、天才パラケルススがそう言うのなら、本当にそうなんだろうな、と感じます。今日はパラケルススの伝記的な映画を観ましたが、そのあとに、久々にレモンバームを細かく切ってハーブティーに入れて飲んでしまいました♪

ページトップへ