TOP2020年1月の記事

2020年1月の記事

☆立春☆ 歌央瑠

2020年1月31日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。

2020年が始まり、もう1ヶ月が経とうとしています。

皆様、どのような1年のスタートとなったでしょうか?

もしも今、昨年の流れから脱することが出来ずに、
新しい波にうまく乗れず停滞したままだなぁ...
と感じていても、まだ落ち込む必要はありません。

運気の流れが大きく変わる本当の意味でのスタートは
立春である2月4日です。

ですので、立春までの残り数日の過ごし方はとても大切に
なってきます。

私も先日のお休みに、昨年末にやり残した場所の掃除を
一気に片付けました。

そして立春には改めて1年の目標を定めてみることも
大切です。

1年のもう一つの区切りである節分、立春という日を
上手に迎え運気の上昇気流にうまく乗っていきましょう⭐︎

ページトップへ

土星と冥王星の合    こころ眸

2020年1月26日 written by...こころ眸

1/12に、山羊座で土星と冥王星がぴったり合しました。冥王星が発見されてから、山羊座での土星との合は、人類が初めて経験します。


土星も冥王星も困難を暗示します。困難を通じて、世の中が一変するような時期でもあります。特に最近は、中国での新型肺炎の広がりがとても心配ではありますね。世界的に経済的な崩壊がいつ起きてもおかしくない現状ですから、新型肺炎が世界的にパンデミック化したら、世界中の金融市場もどうなるか分からないですよね。


中国で、これだけ新型コロナウイルスが拡散しているのも、中国の劣悪な衛生状態が一つの要因と言われています。私も、かなり昔、中国旅行の際、ホテルの朝食でうっかりサラダを大量に食べてしまい、高熱と下痢、嘔吐で大変な思いをしたことがあります・汗。中国では、日本人旅行者は生ものは食べるなと旅行ガイドに書かれているらしいですね・汗。

それに比べて、日本は下水、衛生環境がとてもいいですから、安心です。風邪の菌やウイルスは、空気が乾燥していると舞いやすく、感染しやすいですが、この冬はいつもよりも雨が多く、湿度も高いので、そういう意味でもラッキーですよね。

とはいえ、感染予防は常日頃心がけた方がいいですから、まめな手洗いと、うがいは心がけたいものですね。日本は、食品の原料の多くを中国から仕入れていますから、今後そういう輸入も少し困難になってくる可能性もあるので、食料の備蓄もある程度心がけておきたいですね。


今は地球的規模で、色んな変革時期ですが、なるべくストレスためず、自分らしく、楽しく生きていけると素敵です。

ページトップへ

☆2020年☆ 歌央瑠

2020年1月 6日 written by...歌央瑠

明けましておめでとうございます。

本日から仕事はじめの方も多かったのではないかと思い
ますが、皆さま良い新年を迎えられましたでしょうか。

私は4日から鑑定を再開させていただいておりますが、
おかげさまで連休はゆっくりと過ごさせていただき、
良いスタートをきることができました。

さて皆様はもう今年の目標や抱負はお決まりでしょうか?

私の今年の目標はとにかく健康でいることです。

色々やりたいことはありますが、何をするにも一番大切
なのは健康だと歳を重ねる毎に身をもって感じるこの頃です。

仕事を頑張るのも、楽しいことをするのも、美味しい物を
食べるのも、大切な人達を守るのも、全て健康な体と健康な心が
あってこそ出来るのだと思うのです。

ですので、今年もご縁をいただいた大切な皆様の健康を
祈ると共に、皆様からの嬉しいご報告が沢山聞けることを願って
おります⭐︎

それでは本年も、どうぞよろしくお願い致します。


ページトップへ