TOP2020年2月の記事

2020年2月の記事

終末的な雰囲気の週末   こころ眸

2020年2月29日 written by...こころ眸


海外に長らく住む家族から、東京オリンピックを観に来たいと一昨年から言われていましたが、私は「テロが起こるかもだから、来ない方がいいよ」と言っておりました。

そして、一月末からの新型肺炎騒ぎ。びっくりしてしまいますよね。

いつの間にか、マスクが買えなくなり、昨日からはトイレットペーパーも売り切れ続出になってしまいました。

海外では外出禁止令も出されているところも多いようですから、日本もそうなるのでは、と多くの人が心配していそうです。


私はここ十年ほど、井戸付き、菜園付きの田舎の一戸建てに、今いる都会から引っ越したいと思い続けていましたが、結局家族の都合で、今も都会で暮らしています。

都会は人が多いので感染リスクも高いですし、いざ都市封鎖、国家封鎖されたら、食糧や物資も手に入らず、本当にリスクが大きいですよね。

田舎の一戸建てだって、すべての災害のリスクから自由でいられるところは日本では少ないかもしれませんが、食糧などを自給できるという意味では、田舎は理想的ですね。井戸付き、菜園付きの田舎の一戸建てに住む人の方が、都会の高層マンションに住む人よりも、今の世相ではずっと恵まれていると思います。

まあ、たられば的なことを言っていても仕方ないですね。今置かれている環境で、いかに元気に生きていくかを考えていかないといけません。健康にいい食べ物を食べて、適度の睡眠・運動を心がけ、冷えには気を付けて過ごして免疫力アップしていくしかありません。

お互いへこたれずに、頑張りましょうね!

ページトップへ

☆見えない敵☆ 歌央瑠

2020年2月29日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。

新型コロナの感染拡大により、お仕事や様々なご予定などに
影響を及ぼすことが増える中、ご相談内容もそれに関連した
ことが多くなっております。

まだ未知の部分が多い、このような状況に人々の不安は
大きくなるばかりで、外は負のエネルギーに満ちている
ように感じます。

不要不急の外出は控えるべき今、せめて家の中だけは
穏やかで居心地が良く、心身共に休める環境を作りたい
ものです。

私もなるべく外出を控え、その分減った出費を家で過ごす
時間を充実させる為に向けております。

食べることは活力。
いつもより、ちょっと贅沢に美味しい物を用意して、
こんな時だからこそなるべく楽しむことを心がけています。

見えない敵の脅威は大きなストレスとなりますが、
終息への道は、一人一人がしっかりと予防をしていく
ことが一番なのだと思います。

自分を守れるのは自分。

そして自分を守ることは、周囲の人々、更には見知らぬ
誰かを守ることに繋がるのだと、そんな思いで毎日を
過ごしていければと思っております。


ページトップへ