TOP2020年4月の記事

2020年4月の記事

☆占星天文暦☆ 歌央瑠

2020年4月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。

先日、以前からずっと探していた本をやっと手に入れる
ことが出来ました。

占星天文暦といって西洋占星術を使用する上では、
欠かすことの出来ないとても便利な本なのですが、
約20年ほど前に購入した物は1900年〜2010年までの
ものでした。

その後、続きを探すもどうにもタイミングが悪く、
どのお店でも在庫もなし、取り寄せも出来ないと言われ、
がっかりしていたのですが、先日運良く在庫のあるお店に
出会えました‼︎

なかなか良いお値段のする本ではありますが、最新版は
2050年までの全ての日の、それぞれの星の詳細な位置や
逆行の様子が、一目で確認出来る優れものです。

占星術は人の感情を読み取るには、あまり適していない
占術ですが、大きな運気の流れやタイミングをみるのに
非常に優秀な占術です。

今は自粛生活が求められる中、家の中で過ごす時間が
増えているので、手に入れた本をじっくりと眺めて、
星からのメッセージを受け取りたいと思っております。

まだ先の見えない不安の中、心身共に疲れてくる頃だと
思いますが、今の我慢が日常を取り戻すことに繋がる
のだという事を心に置いて、一緒に頑張っていきましょう☆


ページトップへ

もったいない精神   こころ眸

2020年4月25日 written by...こころ眸

緊急事態宣言が出てから二週間以上たちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


私の方は、元々在宅勤務が多いので、そんなに生活は変わっていません。ただ、備蓄だの、健康法だの考える時間が多く、その影響から料理する機会が増えました。

ただ、その料理も毎回成功するとは限らず、また作りすぎることも多く、捨てるのがもったいないからと、食欲もないのにノルマ的に食べてしまうこともあります。

でも、そうやって頑張っても、どうしても食べ残しなどの生ゴミが出てしまうのですよね・汗。そういう時に便利なのが生ゴミコンポストですが、都会のマンションで、屋内にしろ、屋外にしろ置くのは至難の技です。また、ミミズコンポストのミミズは平気ですが、色んな他の虫がわくのも、とても抵抗があります。

そんなことを考えていたら、youtubeで「生ゴミを消す」という動画を見つけました。鉢の土の中に、生ゴミを入れて、土をかぶせ、いっぱいになってきたら、また、鉢をその上に重ねて同じことをしていく、という仕組みなのですが、これならできそう、と感じました。

新型肺炎の影響で、世界的な食糧不足になりかねない昨今、貴重な食材を、食べきれずに捨てるのは、本当にもったいなく、罪悪感を感じてしまいます。でも、食べ物が土に回帰して、その土でまた植物を育てれば、捨ててしまった食べ物が、新しい生命として生まれ変わってくれた感じがして、嬉しくなります。そういう流れこそ、サスティナブルと言うのでしょうけどね。

アフターコロナで、都会から田舎に移住する人も多そうですが、広い庭や畑を持っていたら、そこに穴を掘って、生ゴミを埋めちゃうのが一番ですよね。私は家庭の事情で、中々地方に引っ越すのは難しそうですが、でも、セカンドハウスやダーチャを持てないかな、と、最近また地方の不動産情報を眺めたりしています。

地方に引越して、広い庭や畑を持った方が、もっと自分らしく生きられそうなので、アフターコロナで早くそれが実現しないか、と切に願ってしまいます。

ページトップへ