TOP2021年3月の記事

2021年3月の記事

蓮は泥より出でて泥に染まらず

2021年3月31日 written by...湖衣先生

蓮は泥より出でて泥に染まらず

北宋の儒学者、周茂叔の述べた『愛蓮説』の一節が出典の言葉です。
ちなみに蓮には、蓮と睡蓮がありますが、例えば仏教などでいう蓮、は、
睡蓮をさすようです。

蓮はに水面より高く花が咲き、睡蓮は水面で花が咲きます。
この写真は蓮、ということになりますが、あまりに幻想的な空間で、思わず昨年ですが、写真に撮って収めたものです。

C89C9ECC-AB39-4902-AD52-9453CEBD417A.jpeg


ページトップへ

☆桜☆ 歌央瑠

2021年3月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠です。

今年は季節外れの暖かい日が多く桜の開花も早かったですね。

コロナ禍でゆっくりとお花見とはいかない状況にありますが、
皆様はご覧になられましたでしょうか?

幸いなことに私は家の目の前に桜が咲く環境にある為、
誰の目も気にせず今年もお花見ができました。

ところで、桜を見ていると、ワクワクしたりドキドキしたり、
なんだか心が洗われるような気持ちになりませんか?

ちょうど出会いと別れの季節に咲く為、感傷的になるという
こともありますが、実際に桜には大きなパワーがあるのです。

ストレスを解消する癒しの力を始め、出会いを引き寄せて
くれたり、魅力をアップさせてくれたりと恋愛運を上昇させる
力も持っています。

新しい生活を始める方も多いこの季節に、まさにピッタリの
花ですね。

きっと人は知らず知らずのうちに、昔から桜のパワーを感じて
いたからこそ、お花見という文化が定着したのかもしれません。

皆様も4月からの新年度、ぜひ桜のパワーを受け取り
良いスタートを切れますように⭐︎

ページトップへ

コード進行   お家に帰りたい   こころ眸

2021年3月28日 written by...こころ眸

 先日の「マツコの知らない世界」で歌姫の特集をしていて面白かったですね。ゲストの森山直太朗さんが出ていて、通勤電車の中で癒される歌声として手島葵さんのことをあげていました。マツコさんも、昔電車通勤していた時、急に元ちとせさんの「ワダツミの木」が聴こえてきて号泣したとのことです。それだけ、「職場」という場が苦痛を感じる場所なのかもしれませんよね。


 最近、音楽理論を学んでいます。それで、心地よいコード進行のパターンとして、Ⅱ→Ⅴ→Ⅰ、通称ツーファイブワンというものがあります。

 

Ⅱというのは、サブドミナント、Ⅴはドミナント、Ⅰはトニックと呼ばれています。それぞれの役割は、通勤電車、会社、家みたいですね。サブドミナントは少し不安定、ドミナントはすごく不安定、トニックは安心という感じなので、ドミナントに行ったら、どうしても家に帰りたくなるみたいですね。

 なので、通勤電車というのは、苦痛とかドラマを生む会社と、ホッとする家を結ぶちょっと不安定な場所なんですよね。行きの電車では、「
会社行きたくな~い」となりますし、帰りでは「疲れた、早く帰りたい」という気持ちになりそうですよね。そんな時に、手島葵さんのような癒しの歌声が聴こえてきたら、思わず号泣しちゃいそうですものね。

 こういう感じで、音楽や音楽理論を学ぶと、よりイメージしやすくなっていいですよね。今後も楽しく音楽を学んでいきたいです。

ページトップへ

座敷童子といえば

2021年3月27日 written by...湖衣先生

そう、座敷童子といえば、色々な場所に幾度か訪れているのですが、
こちらは会津。
座敷童子が出ることで有名な部屋です。

ふと同行者が写した私の鏡越しに押し入れが写り込んでいますが
何もいませんよね。

169320C3-97D7-4D01-82FA-E556D73694EA.jpeg



でも数秒後の写真には

よく鏡の中を見てみてくださいね。

3FBE0A95-C7AC-402E-B53C-2820B16C0C7C.jpeg


なにかいるの、わかります?
私は陶器の付喪神に視えるんですけど。

やっぱり、いつも傍に存在している異世界が
ほら、時々こうして顔を覗かせるんです。


ページトップへ

オーブ

2021年3月23日 written by...湖衣先生

皆さん、実際にオーブを見たことがありますか?
動画がありますから、機会がありましたら皆さんにお見せしたいのですが、
本日は画像にて。

オーブの解釈は科学的に解釈されてはいますが、ただし、やはり、説明しきれない点があることも確かです。

私は心霊現象的にも興味を抱いています。
何故なら
やはり多くの妖怪を探しにいく中で、映り込むことが多いからです。動画としても記録していますからまた、機会がありましたらお見せいたしますね。

因みに。これは座敷童子が出るという部屋。
すごいオーブでしたよ。



D13147B2-592F-4083-94ED-473990C21C39.jpeg

ページトップへ