TOPこころ眸先生の記事冥王星の位置   こころ眸

冥王星の位置   こころ眸

2021年6月12日のUEFAのデンマーク・フィンランド戦を家族が観ていましたが、主将エリクセンが倒れた時はびっくりしましたね。一時は心停止もしてしまったようですが、選手やスタッフたちの素早い対応で、すぐに回復し、退院もできたようで何よりでしたね。

占い師のサガで、エリクセンがどういう星の配置なのか気になり、調べてみました。彼は、山羊座に惑星が集中していますが、経過の冥王星が彼の火星や金星の上に現在乗っています。このことは、健康問題など、生活に激変が起きやすいことを暗示しています。

ちなみに、体調不良で静養期間を延長した、小池都知事のかに座の太陽に対して、経過の山羊座の冥王星が180度と緊張のある角度を形成しています。このことは、彼女に今相当のストレスがかかっていることを暗示しています。

山羊座や蟹座の後半度数に、惑星を持っている方は、今の時期は無理しない方がいいかもしれませんね。


2021年6月27日 written by...こころ眸

こころ眸先生の記事一覧へ