TOP歌央瑠先生の記事☆こぼす☆ 歌央瑠

☆こぼす☆ 歌央瑠

歌央瑠です。

よく、溜め息を吐いたり、愚痴をこぼすと幸せが逃げて行く...
そんな言葉を耳にします。

確かに日々、終始ネガティブなことばかりを考えて、
暗い話しばかりしていたら自分にとっても、そしてそれを
聞かされる相手にとっても、心が重くなり、けして良い事とは
言えないと思います。

けれど、だからと言って無理をして、いつでも空元気に振る舞い、
心の中に不安や苦しみを溜め込んでしまうことも良くありません。

苦しい時は、言葉にして吐き出すことも大切です。

周囲に受け止めてくれる人がいれば、それはとても有り難い
ことだと思います。

けれど、近くに不安を打ち明けたり、苦しさを訴えることの
出来る相手がいない、そんな状況にある方も少なくないと思います。

そんな時は、お電話をいただければ幸いです。

鑑定中は、何も我慢する必要はありません。

沢山、溜め息を吐いて、辛い気持ち不安な気持ちを吐き出して、
涙を流して構わないのです。

何故、愚痴をこぼし過ぎると良くないのか?

長々と愚痴を聞かされた後、どっと疲れてしまい、なんだか
自分まで落ち込んでしまったという経験をしたことは
ありませんか?

それは、発した言葉がネガティブな気となって、相手に移って
しまうことがあるからなのです。

だからこそ、お話ししながら浄化していくことが出来る鑑定の中
では無理をせず、全てを吐き出して下さい。

苦しい思いを溜め込んでしまうことは、心にも体にも負担を
かけること。

時には溜め息も愚痴も必要だと思うのです。


2021年9月30日 written by...歌央瑠

歌央瑠先生の記事一覧へ