TOP黒崎朝美先生の記事

黒崎朝美先生の記事

黒崎朝美先生

名 前
黒崎朝美(くろさきあさみ)
性 別
女性
占星術
易鑑定

私は、「いまここ」「いまこのとき」を大切にします。お名前も生年月日も必要ありません。《シンクロニシティ》から今この瞬間のあなたの運気の流れを掴みます…!…

6月から少し待機時間が増えます。よろしくお願いします。黒崎朝美

2016年6月 2日 written by...黒崎朝美

6月になりました。皆様お元気でお過ごしでしょうか?


今年に入ってあまり待機時間を確保できず、

このコラムも長らくお休みしておりましたが、

再開いたしますのでよろしくお願いします。

コラムを書くに当たり、易のサイコロを振ってみますと

地雷復(ちらいふく)・・・まさに、復帰ということ。

(黒を外卦、赤を内卦としています)


huku.JPG


恋愛では、この卦が出ますと、復縁の可能性大いにあり! 

です。

病気は回復の兆し。回復までは7日、約一週間、

ないしは7の倍数です。

ただ、占うないようによっては、

「同じことの繰り返し」という意味にもなります。

mikan.jpg

5月の終わりごろ、山を歩けばみかんの花。よい香りでした。


ページトップへ

春が待ち遠しいですね。水雷屯 雷地豫  黒崎朝美

2016年1月31日 written by...黒崎朝美

寒さ厳しい折、いかがお過ごしでしょうか。
この時期、何となく気分が鬱々とする、
先行き見通しが立たないような漠然とした
不安に駆られるという方も少なくありません。

寒い時期というのは外に出るのも億劫で
ますます気分も引きこもりがちということに
なってしまうことがあります。

そういう時は、ゆっくり暖かいお風呂につかり
リラックスしてください。

おうちヨガやストレッチで、寒さで固くなった
からだをほぐしましょう。

暖かい靴下や手袋で末端の冷えを防ぎましょう。

さて、易のお話です。

易の卦の中で、水に関連するものには
困難な状態の時を表すものがあります。

昨年の暮れ、
私が易を教えさせていただいている
生徒さんたちと一緒に、
今年の日本の経済状況を占いました。

水山蹇(すいざんけん)という卦が出ました。

suizanken60.jpg

これは山の上に水がある、この水は雪を意味していて、
雪山で行き悩む状態を表しています。

どうも、かなり厳しい感じがします。

もし、自分自身の運気を占ってこの水山蹇という
卦が出たら、物事は思い通りに進まないことを
覚悟したほうがよさそうです。

ではどうしたらよいのかというと、
こういう時期は忍耐が必要ですね。
無理に、自分の思い通りにしようと
力まかせに、あるいはやみくもに進んでも
良い結果は得られないでしょう。

とはいえ、雪山で凍えるような状態であっても
やがて運気が開けてくるときがきます。

易はすべてに時があるということを教えています。

物事がうまくいかない、明るい希望が
見いだせないという時でも、決してあきらめたり
自暴自棄になったりしないでください。

運気は変化するのです。

寒い冬がすぎれば、やがて春がやってきます。

水雷屯(すいらいちゅん)。

suiraityun60.jpg
この卦は水の下に雷、雪が雨に変わる頃
雷が鳴ている情景です。
土の中には冬の間を耐え忍び、これから
芽吹こうとする球根があるところを
イメージしてみてください。
あるいは寒空の下でまだ固く閉じた木の芽
があります。

雷が鳴って、冷たい雨が降り、土はやわらかく
なり始めました。
やがて球根は土を破って芽を出すでしょう。
木の芽は硬い殻がほぐれてくるでしょう。

そうです、もうすぐ春がやってくるのです。

でも、まだもう少し頑張らなければなりません。
今は、産みの苦しみの時なのです。
それが水雷屯なのです。

次に、雷地豫(らいちよ)。

raitiyo60.jpg
雷が大地の上でとどろいています。
喜びの春がやってきました。
この卦が出たら、あなたにとって
喜ばしいことがあるでしょう。

春の花咲く木の下で、笛や太鼓を奏で
踊りだしたくなるかもしれません。

あなたにとってもこの卦が象徴するような
喜ばしきことがありますように。

寒さの中にも、春の兆しを見つけてください。

土の中から芽を出そうとしている水仙や
チューリップのように

凍った川岸に枝を伸ばしたネコヤナギのように

寒さを乗り越え、春を迎えられますように。

ume01.JPG

ページトップへ

何事にも時機がある 黒崎朝美

2015年12月 9日 written by...黒崎朝美

黒崎朝美です。

「何事にも時があり 天の下の出来事にはすべて定められた時がある。」
(コヘレト5:2)

この言葉は、『伝道の書』とも呼ばれる聖書の中の言葉ですが、
古代の賢者が遺した言葉は、洋の東西を問わず共通するものがあるようで、
『易』にも通じるものがあります。

易占では、運勢の流れを読み解いていくのですが、いま現在を占うと必ずしも、
期待したような答えが返ってこないことがあります。

たとえば、「自分はいまこうしたい」と思っていることが、「いまは動く時ではない」
という答えが返ってきたとします。そしたらどうしたらいいのでしょうか?

少し忍耐してみる。そして、時期を待つほうがよいでしょう。停滞している時期に
動くよりは、その時期を動く前の準備に充てる。

九星気学でも、本命星がどこにまわっているかによって、積極的に動いた方が
いい時と、動かない方がいい時があるのは、占いに興味をお持ちの方なら、
たいていご存じかもしれません。

深層心理的には、自我の思いと無意識の層からくる知恵にはギャップがある
場合があります。

自我は「わたしはこうしたい」と強く望んでいる。ところが、占いで出た結果は、
自我の望みに対して「踏みとどまるように」という。

も、自我の思いはとても強くて、ときに自然に物事がうまく流れていくはずの、
その流れを踏み越えていこうとする。

占い師としては、「すべてあなたの望みどおりになりますよ」と言って
さしあげられるのがいちばんうれしいものです。ですが、「ちょっと待ってね」と
言ってさしあげるほうがよいと思われることもあり、そのようなアドバイスを
させていただくこともございます。いずれにしても、その方のお幸せを心より
願ってのことであります。

なぜなら、何事にも時機とタイミングがあるからで、お伝えしたいのはまさに
そこのところなのです。




ページトップへ

易占カード 黒崎朝美

2015年10月10日 written by...黒崎朝美



秋ですね。この間の満月の光、ちょっと遅くなってしまいましたが、

草むした田舎家におりますときに、りんりんと響き渡る虫の音を聞きながら、

撮った写真でございます。

fullmoon.jpg

少しくご無沙汰してしまいました。

今後、少しずつ待機時間を増やしていかれればと思っておりますので、

よろしくお願いします。

また、以前にもお知らせしましたが、メール鑑定も開始しております。

時間を気にすることなくじっくり鑑定できますので、

お電話ではお話しにくい、複雑な内容のご相談等にも対応できます。

よろしければご利用くださいませ。

さて、

易は陰陽の気が天にあっては日月星辰の象をなし、地にあっては山川、動植物の

形をなすもの。

自然においては、森羅万象の生成変化を映し出し、人においては

人の運勢を映し出すもの。

そこには天下国家を統べる君子の道から、個々人の生き方についての

それぞれにおかれている状況のなかでの、最良の選択のための知恵が

示されます。

筮竹で占うほか、サイコロで占ったり、易占カードで占うこともできます。

日本では易占カードよりも、西洋のタロットカードのほうが人気のようですが

易占カードも、いろんな種類があり、

海外で作られたものなど、不思議な雰囲気を持つものがあります。

その一つをご紹介しましょう。

このカードはドイツ語版から英語版に翻訳されたもの。

中国の水墨画っぽい絵柄になっています。

iching.JPG


iching2.jpg








ページトップへ

メール鑑定を始めました。黒崎朝美

2015年9月 5日 written by...黒崎朝美


メール鑑定を開始しましたので、こちらでもご紹介させて

いただきます。

電話では話づらいことや相談したい内容が込み入っていて

短い時間にうまく話せそうにない、

説明するのに時間がかかってしまいそう......。

そういう場合、どうぞメール鑑定をご利用ください。

ご相談内容に応じて、筮竹(ぜいちく)を用いた易占を中心に

独自の占法で、じっくり鑑定させていただきます。

ご自身の性格や生き方についての迷いや悩み、

人間関係の問題などについてもご相談にも応じられますので

どうぞご利用ください。

悩みの多くは誰にも相談できず一人で悩んでいると

なかなか出口が見つからず悶々とするものですが

思い切って相談してみようとすると、

その時点ですでに運気の流れが変わり始めます。

開運の兆しが見え始めます。

あなたがその運気の流れをつかみ、幸せな人生を

送られますよう、しっかりサポートさせていただきます。


kosumosu01.JPG

ページトップへ