TOPたまゆら先生の記事

たまゆら先生の記事

たまゆら先生

名 前
たまゆら(たまゆら)
性 別
女性
占星術
霊感・霊視

私は、「いまここ」「いまこのとき」を大切にします。お名前も生年月日も必要ありません。《シンクロニシティ》から今この瞬間のあなたの運気の流れを掴みます…!…

【人のご縁の新旧交代が起こっています。同時に、とてもご縁の深い人に出会う時期です】 たまゆら

2015年11月30日 written by...たまゆら

現在は、旧暦10月、「神無月」です。


縁結びで有名な出雲だけは「神在月・かみありづき」で、日本中の神様達が集まって、人々のご縁を結ぶ会議をすると言われています。


出雲大社 たまゆら.JPG
出雲大社


旧暦10月の「神無月」が終わるのは、12月10日。


12月11日は、新月です。
そして、「神無月」も終わり、運気が徐々に戻ってきます。


鑑定している皆さんのお話しを伺っていると、新しいご縁が始まっているのを感じます。


また、一時的にご縁の混乱が出ていて、悩んでいる人もいます。


恋人や、お仕事など、現在悩んでいる人も、12月11日「新月」からは落ち着いてきます。


重要な決断は、12月11以降に決断しましょう。


この時期は、とてもインスピレーションが高まる時期ですが、同時に敏感な人は辛いこともあるでしょう。


そんな時は、私達、占い師にどうぞご相談下さいね。
(^_^)

お待ちしておりま〜す♡

ページトップへ

「結婚期が早く来る人、 遅く来る人」について たまゆら

2015年8月24日 written by...たまゆら

卒業 たまゆら.jpg

■結婚期が23才位で来てしまう人がいます。

すると、たいてい親御さんに

まだ早い。」と言われてその結婚は壊されてしまいます。`


しかし


次の結婚期が30代後半になってしまうこともあります。

すると、なかなか希望に合う独身のお相手に巡り会いづらくなります。

好きになっても、相手は結婚していたりするのです。

だから、少し早いと思っても結婚してしまうのもひとつの手かもしれません。

平均寿命が長くなり、適齢期に選んだ相手とずっと終生そいとげられる人は、先進国ほど少なくなっています。


1度結婚したら、絶対に離婚はいけないこと...と思うととても敷居が高くなってしまいます。



「合わなければ別れればいいや...。」位の気持ちで結婚してみてもいいかなと思います。


■また、本当の適齢期が40代以降に来る人もいます。

よくある相談で、離婚はしたものの、また再婚を望んでいる人もとても多いです。


一生の運気を拝見させていただくと、むしろ50代以降位に、強い結婚運が来ている人も多いのです。


若い時とは結婚形態は少し違ってくるかもしれませんが、良くしたもので、適度に枯れてきているため、かえっ

て相手との間に穏やかな良い関係が持てたりします。


子育てや仕事を卒業したカップルのほうが、人生をパートナーと楽しむゆとりもあるようです。


(いわゆる茶飲み友達ということでしょうか...)(^^)



♡誰でも一生のうちに、運命の人とも言えるお相手に、数人はご縁があります。

諦めずにご一緒にじっくり探して行きましょう。

ページトップへ

もうすぐ夏休み。 たまゆら

2015年7月28日 written by...たまゆら

南の島 たまゆら.JPG

大切な家族、恋人とコミュニケーションを深めるチャンスです❗️❗️

この時期の運を開運UPとして使いましょう*\(^o^)/*



知ってましたか?


実は、仕事で忙しすぎることが、愛情面ではマイナスになります。


恋人や、夫婦でも、あまりに仕事の比重が大きくなると、関係が壊れてしまうこともよくあります。


恋愛や、家庭運は、実は仕事の運気とは相反する運なのですね。


今の時期なら、大切な人との関係を作り直すチャンスです...。




☆あなただけの開運UP方位、日時などをお調べします。

☆また、生まれ持った性格によるお相手との付き合い方などもお調べしますので、ご用命下さいね。


お待ちしております。

(^-^)/

ページトップへ

障害や困難にぶち当たった時こそ、自分のカラを破るチャンス。 たまゆら

2015年7月 7日 written by...たまゆら

日の光 たまゆら.JPG

人は、今までのやり方をして来て、通らなくなったことが、目の前に立ちふさがる障害や壁に見える 。

人の成長とは、なだらかな直線を描くのでは無く、見えない天井をぶち破り上の階に行くようなもの...。


天井に隔てられた上の階は、一見見えないために不安と恐れを感じさせる。

上に上がって下を見ると、『なぁ~んだ、こんななものか...。』と思うもの。


見えない壁をぶち壊して、もう1ランク上の生命サイクルで生きることは、輪廻の繰り返しから抜けるチャンスでもあります。


ページトップへ

晩婚のほうが幸せになる人もいる たまゆら

2015年6月23日 written by...たまゆら

カップル たまゆら.jpg
Kenny G - The Wedding Song
より写真抜粋


占い師のたまゆらです。

寿命が長くなったせいか、1度の結婚ですまない人も多くなってきています。

占いで拝見すると、意外に子育てが終わった頃に、本当の結婚運が来ている人も多いです。

子孫を育てる年齢以降も、長い生命があるのは人間だけの特徴です。


若い時の恋愛や、結婚は、エロスエネルギーや、社会的義務に翻弄されてじっくり2人の

人格が向き合うことができません。



男女とも計算で結びつくこともあります。


若い頃の結婚や、恋愛がうまくいかなかった人は、人生の収穫期に黄金のようなき

らめく愛情生活が待っているのかもしれませんよ。



一生の運気の流れは、心理学では読めません。

占いだけの特徴です。



あなたの本当の結婚期を鑑定させてくださいね。



下の動画は、とても良い音楽で癒されます。


お時間のある人は、お聞きくださいね。



ページトップへ