TOPこころ眸先生の記事

こころ眸先生の記事

こころ眸先生

名 前
こころ眸(こころひとみ)
性 別
女性
占星術
霊感・霊視

色々な苦労と占い経験を積んできました。あなたが人生の迷路で途方に暮れた時に、出口を探し出すお手伝いをさせていただきたく思います。……

三年寝太郎  果報は寝て待て   こころ眸

2018年6月 8日 written by...こころ眸

亡父の相続放棄の手続きとか、愛犬の重い眼病とか、ボランティアとか仕事とか、今年に入ってからとてもバタバタとしていた。心身も脳も疲れ、懐は寒くなるし、宝くじは当たらないし(汗)。


そんな疲れがたまっているのか、最近は寝ても寝ても疲れがとれず、どうしても睡眠時間が長くなりがちになっている。あれやこれやと、やりたいことややるべきことがあるにもかかわらず、心身が思うように動いてくれない。多忙のストレスにより食に走ってしまい、体重が増えたことも関係しているのかもしれない。

脳科学によれば、脳が疲れると、「もう食べなくていいよ」と指令を出す脳の領域からきちんと指令が出ずに食べ過ぎてしまうらしい。また、睡眠時に脂肪が燃焼されたり、しっかりとした睡眠でレプチンというホルモンが出て、食欲を抑えてくれるらしい。

疲れて眠いときは、無理して活動するよりも寝ていた方が色々合理的かもしれないと、つくづく感じております。

特にこれからの梅雨時は特に心身がどんよりする時期ですしね。しばらくは、「果報は寝て待て」モードで行こうと思う、今日この頃です(笑)。

ページトップへ

生老病死      こころ眸

2018年5月 9日 written by...こころ眸

五月になったというのに、肌寒いですね。といっても、明後日くらいからは、夏日復活し、暑さにイライラしてしまいそうですが・汗。


昨年末から、何だかバタバタしています。生別した親が亡くなったと警察から電話があり、相続放棄の手続き。持病もちの飼い老犬の失踪、捕獲、眼病の発生。動物病院に行くたびに、諭吉が二、三枚飛んでいってしまいます。そして、洗濯機の故障騒ぎ。なかなか脱水ができないので、とことん水周りとパイプのお掃除をしたら、気持ちいいほど今は動いてくれています。

飼い犬が手術の必要なく眼病が治れば万々歳なのですが・・・。

一気に不幸が押し寄せている気がしますが、形あるものは全て壊れるというこの世の摂理から考えると、当然の流れとも言えますよね。周りのものが、劣化、老化していくのと同様に、自分もそうなっていくですから、今は悔いのないよう、精一杯生きていくしかないですね。

こんな大変なこと続きなので、宝くじでも当たってくれないかと、妄想してしまう今日この頃です・笑。

ページトップへ

ガンジーの言葉   こころ眸

2018年4月16日 written by...こころ眸

シリアの方では米国や英仏の攻撃がされたり、国内では「もりかけ」議論がずっとされています。

そして、来年から新元号が施行されるとのこと。
世の中激動の嵐ですね。

こんな時代だからこそ、早く自然の中で自給自足したい私ですが、なかなかそういうわけにもいかず、都会の狭い庭や菜園で、花や野菜と触れることでバランスとっている日々です。

きっとここ数年で、世界も、日本も相当変わるような予感があります。

そんな中、どんな風に生きればいいか悩んでしまう方もいらっしゃるかも。

オリンピックの小平選手をはじめ、多くの人の座右の銘であるマハトマ・ガンジーの言葉が、真理なのではないか、と感じます。

「明日死ぬかのように生きよ、永遠に生きると思って学べ」です。

永遠に生きるような感覚で生きていては、何も変わらないですし、もう遅いと思ってしまっては、学びも始められませんしね。

五月病なんて吹き飛ばして、あなたらしく生きてくださいね☆

ページトップへ

適地適作    こころ眸

2018年3月13日 written by...こころ眸

ガーデニング暦も長くなり、最近ちょっと栽培がうまくなったような錯覚をしております・笑。色んな場所での、色んな植物の栽培経験をし、日当たりの良し悪し、過湿・排水、土の状態、向き、風について実地に触れたことがとても良い影響を及ぼしました。


そういう経験を通して「適地適作」がガーデニングに一番大事だと身にしみて学ぶことができました。

日当たりが悪くてジメジメしたところではマリーゴールドはまともに育ちませんが、インパチェンスはよく育ちます。

環境さえ合えば、ランナーやこぼれ種や地下茎などで、植物も増え放題ですが、合わなければ、どんなに手間やお金をかけても無駄になってしまいます。

今までのガーデニング人生において、ひっしに日陰で日向の花を咲かせようと徒労が多かった気がいたします。日陰が好きな花、カラーリーフなどを沢山知った今となっては、日陰~半日陰の我が家の小さい庭も、いつもカラフルに沢山の花が咲いています。

人生においても、自分の適性を生かせない場所に身を置けば辛くなるし、生かせる場所なら、水を得た魚のように泳げますしね。

環境を嘆くよりも、環境に合わせること、合う環境を探す方が幸せになれそうですね☆

ページトップへ

雨水 こころ眸

2018年2月20日 written by...こころ眸

2/19は暦の上で雨水でした。雪から雨に変わり、寒さが和らぎはじめる時期と言われています。


そんな昨日、我が家に新しいソファが届きました。本革のソファは手入れをしないので、皮がポロポロ落ちてきてしまい、もはやお部屋を汚すだけ、という雰囲気になってしまったので・汗。

そして、古いソファをどけるとき、ソファの下に、一、二年前に、買ってすぐなくしてしまった、もちきびの種を発見しました。とうもろこしの種まきは、暖地では来月上旬から可能なようです。

今後は雨も増え、啓蟄になれば、冬眠していた虫たちも這い出てくる、菜園、ガーデニングの本格的シーズンが到来します。もちきび発芽率は期待できませんが、来月から色んな花や野菜の種まきで多忙になりそうです♪

ページトップへ